保育士いじめのパターンと行き詰った時の解決方法!

保育士いじめのパターンと 行き詰まりの解決方法! 保育士の悩み

現在、保育園の職場でいじめを受け「行き詰った…」と悩む保育士さんもいらっしゃるでしょう…

なぜ自分だけが理不尽な嫌がらせを受け、人間関係で苦しむのか、理解も出来ないことでしょう。

相手にどんな言い分があるにしても、いじめが認められることはありません。

一刻も早く、いじめから逃れることを最優先にすべきでしょう。

 

そこで今回の記事は、保育士いじめの解決方法を考えていきます。

また、保育士いじめのパターンやいじめられやすい人の特徴も解説いたしますので、ご参考下さい。

 

 

すぐにでも今の保育園を辞めたい人は、転職エージェントに相談してみましょう。

いじめのない優良保育園を紹介してくれるだけでなく、退職時のアドバイスや、転職先の保育園の内部情報も教えてくれます。

いずれも費用は一切かからなので、ぜひ活用してみて下さいね。

 

\あなたに合った職場が必ず見つかる!/

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

保育士のいじめの実態は?

悩む保育士

まずはじめに、保育士のいじめの実態を見ていきましょう。

①保育士の退職理由No,1は「人間関係」

保育士の退職理由No,1は「職場の人間関係」で、全体の約38%を占めます。

保育士の3人のうち1人以上は、人間関係が原因での退職ということです。

人間関係の悩みのすべてが「いじめ」とは限りませんが、「いじめ」に類する行為は多いことが推測されます…。

保育士の退職理由No,1は「人間関係」

資料:平成30年度東京都保育士実態調査報告書

②保育士のいじめが多い理由

では、保育士のいじめが多い理由を見ておきましょう。

女性が多く閉鎖的な職場

近年は男性保育士も増えてきましたが、保育士は女性が多い職場で、その割合は95.8%を占めます。

女性の多い職場は、仲間外れ・陰口などが発生しやすく、いじめの原因となります。

また保育園の職場は、一般の企業とは異なる文化もあり、ときに閉鎖的で体質が古いものです。

「先輩には絶対服従」というような職場も多く、いじめが起きやすくなっています。

労働環境がハード

多くの保育園では人手不足に悩み、1人の保育士が多くの仕事をこなしているのが実情でしょう。

また、子どもや保護者をはじめ、園長・主任・先輩・同僚など、たくさんの気を使わないといけません。

そのため保育士はストレスを溜めやすく、そのストレスの発散先として、弱い者いじめをしてしまうこともあります。

まじめな人が多い

保育士は、子ども好きでまじめな人が多いです。

そのまじめさにつけ込んで、いじめをする悪い保育士が一部います。

そのためブラック保育園では、人の良いまじめな保育士ほど、どんどん辞めていってしまいます…

 

保育士いじめのパターン

悩む女性

では次に、保育士のいじめのパターンを見ていきましょう。

①新人・中途の保育士いじめ
②パート・派遣の保育士いじめ
③男性保育士いじめ
④園長や主任からのパワハラ
⑤保護者からのいじめ

①新人・中途の保育士いじめ

「新人は苦労して当然…」という、先輩風を吹かせる文化が、いじめの要因になります。

新人保育士は仕事を教えてもらう必要があり、その過程のなかで、厳しめに指導されることもあるでしょう。

しかし、ある程度は修行と思って耐えることは必要ですが、あなたの心身の調子が悪くなるほどであれば、それはいじめになるのです。

②パート・派遣の保育士いじめ

パート保育士や派遣の人をいじめることも、よく見られます…

「正職の保育士の方がエライ」という、歪んだ考えのもと、いらだちをぶつけるようにイジメてくるのです。

③男性保育士いじめ

悩む男性

女性が多い保育士の現場なので、少数派の男性保育士がいじめに遭うケースもあります。

男性側が壁を作っている場合もあるので、一方的にいじめ認定をしにくいケースもありますが、男性側から積極的にコミュニケーションを取ろうとすることも大切です。

それでも『男なんだから!』となんでも仕事を押し付けられたり、わざと孤立させる行為が続けば、いじめと思ってよいでしょう。

④園長や主任からのパワハラ

園長や主任からの嫌がらせは、いじめでありパワハラです。

権力にものを言わせるいじめは、心の弱い者がすることで、そのような人は「園長としての資格は無し」と言えますよね…

このような保育園は改善の余地もないので、早めに立ち去るのが良いでしょう。

⑤保護者からのいじめ

保護者からのいじめがある場合もあります。

保護者対応が悪かったりした場合、クレームを付けられ、いじめのように嫌がらせをしてくることがあります。

ちょっとしたことがきっかけで、クレームの話しになってしまう場合もあるので、保育士としては気を使うところでしょう…

 

保育士いじめの内容

保育士いじめの内容

では次に、保育士のいじめ内容を見ていきましょう。

①暴力や暴言
②無視や仲間外れ
③無理な仕事の要求
④必要以上の叱責
⑤仕事を与えない

①暴力や暴言

どんな理由であれ、直接的に暴力や暴言がおこなわれている場合、いじめに間違えありません。

さらにこれらの行為は、暴行罪や脅迫罪などの犯罪行為にあたる可能性もあります。

・殴られる
・蹴られる
・物を投げつけられる
・「ホントに頭悪い!辞めろ!」などの暴言

②無視や仲間外れ

職場での無視や仲間外れは、直接危害を加える行為ではありませんが、受ける側はかなりの苦痛を強いられます…

加害者側は軽い気持ちのケースも多いのですが、仕事への支障もでる深刻な問題行為です。

・あいさつしない
・目も合わせない
・あからさまに避ける
・一人だけ誘わない

③無理な仕事の要求

見下す女性

無理な仕事を要求したり、過度な責任を負わせることも、立派ないじめ行為になります。

そして達成できなかったことを、厳しく叱責し、メンタル的に肉体的に追いつめるのです。

・残業代を支払わず仕事を押しつける
・書類を何度も書き直しさせる
・帰りの前に仕事を言いつける
・やってもない失敗を押しつけられる

④必要以上の叱責

ミスに対して指導や注意をされることは、しかたのないこともあるでしょう。

しかし必要以上の叱責がある場合は、いじめになります。

・保護者や子どもの前で叱られる
・狭い部屋で長時間の説教を受ける
・人格否定をともなう叱責をされる

⑤仕事を与えない

仕事を与えなかったり、連絡事項を教えない…など、疎外感を与えることもいじめになります。

たまたま…ということもあるかもしれませんが、常時続くようなケースはいじめの可能性があります。

・仕事を教えてくれない
・そうじなど雑用しかさせない
・なにも仕事をさせないで困らせる

 

職場でいじめに遭いやすい人の特徴

陰湿な悪口

では次に、いじめに遭いやすい人の特徴を見ていきましょう。

①欠勤・遅刻が多い
②ミスが多い
③言い訳や反抗が多い
④おとなしくオドオドしてる
⑤優秀すぎる

①欠勤・遅刻が多い

欠勤・遅刻の多さに目をつけられて、いじめに遭うケースがあります。

とくに新人で欠勤や遅刻を頻繁にしていると、嫌がらせを受けやすくなります。

②ミスが多い

仕事でのミス多いため、いじめに遭うケースもありますよね…

「何度教えても同じミスをくり返す…やる気あるの?」という具合になり、ミスのたびに指導も厳しくなりがちです…

③言い訳や反抗が多い

上司や先輩の指導に対して反抗的な態度や言いわけが多いと、いじめの原因になります。

反抗的な態度を受けた人は、相手に敵意をいだき、いじめにつながるケースがあります。

④おとなしくオドオドしてる

おとなしくオドオドした人が、いじめの対象になることがあります。

ズルい人がおとなしい人の弱さにつけ込み、仕事や責任を押し付けてくるパターンです。

⑤優秀すぎる

「仕事ができ優秀」「スタイルもよく美人」など、優秀すぎて嫉妬をかうケースもあります。

普通に仕事をしているだけで、「園長に媚びてる」「保護者にしっぽを振ってる」など妬まれ、嫌がらせを受けたりしてしまいます…

 

保育士がいじめで行き詰った時の解決方法は?

ハートを掲げる女性

では、保育士がいじめで行き詰った時の解決方法を見ていきましょう。

①自分の見直しポイント
②毅然とした態度を取る
③証拠を残しておく
④信頼できる人に相談する
⑤別の保育園に転職する
⑥外部機関に相談する

①自分の見直しポイント

いじめは「いじめる側が100%悪い」とは言え、いじめに遭う状況を少しでも避けるために、自分の見直しポイントも見ておきましょう。

・遅刻や欠勤は多くないか?
・出勤や退社時にあいさつはしているか?
・指示に対して反抗的な態度はないか?
・仕事のミスをしないよう前向きな姿勢か?
・受け身でなく積極的に仕事をしているか?

もし出来ていないポイントがあれば、勇気を持って見直していきましょう。

あなたから態度を見直すことで、周りの態度も変わってくるでしょう。

②毅然とした態度を取る

いじめは、反抗してこなさそうな相手を選んで行われることも多いものです。

このようにおとなしい相手を選んで行ういじめには、毅然とした態度を取ることも効果的です。

何も言ってこないと思っていた相手が、毅然とした態度で反撃すれば、相手もひるむからです。

勇気の必要な行動ですが、いじめに深く悩む人は、一度反撃してみて様子を見るのも良いでしょう。

③証拠を残しておく

あなたが「いじめ」と思われる行為を受けた場合、必ず証拠を残しておきましょう。

・いつどこで、どのような行為を受けたか
・暴力や暴言に対しての証人をおさえる
・ボイスレコーダーで録音する
・ケガや物品の破損は写真をとる
このように証拠を残すことで、傷害罪や名誉棄損で訴えることも可能です。
暴力や暴言に対して、やり返しするのは避け、いざとなれば証拠を出して相手を追い込みましょう。

④信頼できる人に相談する

きちんと証拠を取ったうえで、信頼できる人に相談してみましょう。

上司や園長が信頼できる人であれば、いじめの改善が見込める可能性があります。

しかし、上司や園長からいじめを受けているのであれば、ほかの信頼できる人でも良いでしょう。

一番NGなのは、ひとりで抱え込み、ひとりで苦しみ続けることですよ。

⑤別の保育園に転職する

いじめの解決方法として、転職はベストな方法です。

転職すれば、いじめている人とは赤の他人になります。

でも転職すると、なんだか逃げた気持ちになるかもしれませんが、いじめからは逃げるのが正解です。

ひとりの保育士として、ひとりの人間として、あなたを大切にしてくれる職場はたくさんあります。

あたらし環境で、あなたらしく働ける職場を探してみて下さいね!

 

\あなたに合った職場が必ず見つかる!/

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

⑥外部機関に相談する

「だれにもどこにも相談できない…」「相談したけど誰も真剣に応えてくれない…」とう場合、外部機関に相談してもよいでしょう。

いじめの記録や証拠をもとにすれば、なお効果的です。

以下に外部相談機関をまとめさせて頂きましたので、公式サイトをご参照下さい。

いずれも無料で、専門家が相談にのってくれますよ。

 

まとめ:いじめから逃げてもOK!一人でガマンするのはNG!

笑顔の女性

いじめは、イジメられている側にとって深刻な問題です。

そんな深刻な問題を、あなた一人がガマンして抱えることをしてはいけません。

理不尽ないじめからは逃げてもOKなのです。

むしろ、堂々と逃げましょう。「こんな保育園で勤めてられるか!」という気持ちで退職しましょう!

いじめが放置されている保育園に未来はありませんし、あなたの未来をささげてはいけません。

 

信頼できる人に相談しながら、退職や転職の準備を進めましょう!

今回の記事で紹介した転職エージェントに相談してもOKです。

「今の保育園でいじめを受けています。今の職場は退職して、いじめのない保育園で働きたいです」と相談すれば、円満な退職方法やあなたに合う保育園の提案など、全部無料でやってくれます。

しかも、在職しながら相談できるので、上手に活用して下さいね。

 

\もっとあなたに合った職場がある!/

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

あなたらしく働けて、あなたを必要としている場所は、必ずありますよ!

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

▼関連記事
保育士いじめのターゲットになったら、いじめる人と縁を切ろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました