【3分間】読めば分かる男性保育士が年収を上げるテクニック

保育士の悩み

近年、男性保育士は増加傾向にありますが、年収面では深い悩みを抱えています。

『男でこの年収では結婚できない』
『将来、給料が伸びる余地が無し』

このように悩む男性保育士さんは多いことでしょう。

しかし今回紹介する方法を実践すれば年収UPが見込め、将来にも自信が持てるようになります。

そのキーワードは【転職戦略】と【副業戦略】です。

保育士はやりがいがあり楽しいけれど、将来結婚して子どもが出来た時に不安な方や、この仕事を続けられるのか心配という方は、ぜひこの記事を最後まで読んでみて下さいね。

 

もっとあなたにマッチした保育園があるかも

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
保育士転職の定番(全地域対応)

保育バランス
ライフワークバランス重視の求人
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

男性保育士の割合は?

疑問を抱える女の子

ひと昔まえ、保育士は『保母さん』と呼ばれ、女性の職業の代表的存在でした。 またその当時は現在より男尊女卑の考えが強く、女性の給与は男性よりもかなり低い時代でした。

『保母さん』という呼び名が『保育士』になり、近年は保育士になる男性の割合は年々増加傾向です。

しかし内閣府の調査によると、男性保育士の数は約1万5000人くらいで全体の約3%前後の割合で、まだまだ低い水準です。

なぜなら、男性が保育園で働く環境が整っていないからです。

具体的には、給与面、設備面、男性保育士の差別的観念などです。

参考資料:内閣府男女共同参画資料

男性保育士の年収

お金が無く困る男性保育士

男性保育士の年収の平均は、約385万円で平均年齢は約30歳です。

同じく、男性30歳での全職種の平均年収は約435万円の為、 やはり保育士の年収は、一般的に低いといえるでしょう。

しかも男性保育士の年収の中には、私立園より高給な公務員保育士の年収も含んでいるため、 実際には『平均年収にはほど遠い・・・』という男性保育士さんも多いのではないでしょうか。。。

そして、保育士の年収傾向の特徴の1つとして、年齢を重ねても給料が上がりにくいという事もあり、男性保育士がキャリア途中で辞めてしまうという事も多いのです。

参考資料:賃金構造基本統計調査

男性保育士の将来性

次に、男性保育士さんの将来性をみていきましょう。

これまで見てきたように、他の職種と比較すると年収は低いですが、 過去10年と比較すると男性保育士さんの待遇は、年々改善されてきています。

男性保育士の平均年収は、2010年で約360万円から、2019年の約385万円まで上昇し、 今後も国や自治体からの支援も期待でき、さらに上昇が予想されます。

そして、女性社会である保育士の現場で、男性としてのメリットを活かしていけば、更なる活躍の場も広がっていくでしょう。

<男性としてのメリットを活かせる例>

✔力仕事や防犯面での役割
✔男性保護者の対応
✔男の子のお世話(トイレサポート)
✔運動神経を活かした遊び

男性保育士が目指す年収UP【転職戦略】

転職面接を受ける男性

まず一番効果が大きいのは、公務員保育士に転職する事です。 その平均年収は約620万円で、保育士全体の平均年収を大きく上回ってます。

しかし、公務員保育士になるには、公務員試験の合格が必要で、 その人気の高さから、試験合格の倍率は非常に高くなっています。

関連記事:公務員保育士になるには?

 

次に好待遇の園へ転職し、その園でキャリアアップを図れば、効率的に年収UPできます。

例えば現在の年収350万円が年収400万円にUPなどは、大いに現実的な例です。

パソコンとタブレット

また、スポーツ指導員、簿記、英語、ITスキルやWEBマーケティングスキルなどアピールできるスキルがあれば、年収450万円程度は大いに狙える範囲内です。

その転職先の園で、主任➡管理職➡園長とキャリアアップをはかっていけば、 最終的に年収600万円~800万円くらいまでは現実的ですね。

日々の仕事が忙しく、気が付けば5年経過していた!・・・・とならないよう、転職サイトなどから情報収集を欠かさないようにするのがマストです。

あとは、時が来れば勇気をもって動き出すのみです。

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

 

男性保育士の年収UPテクニック【副業戦略】

パソコンで仕事をする男性たち
キャリアアップは責任が重く、ストレスが強くてイヤだなぁという方に、副業をしながら保育士を続ける事をおすすめ致します。

候補としては、Wワーク・YOUTUBE・ブログ・ネットショップ・せどり転売などなどで、少ない資金で始められ低リスクである事が重要です。

月1万円くらい稼ぐことから始め、軌道に乗れば月100万円くらい稼いで副業で独立なども全然考えられますよ。

男性保育士は希少性や専門性が高いため、YOUTUBEやブログ、Twitterでの情報配信などは相性が良いですが、これらは収益化までに半年~1年以上と時間と忍耐力が必要です。

その為、なるべく早く収入を増やしたい方は、Wワークやせどり販売、ネットショップなどで収入を増やすのが良いでしょう。

園に副業禁止規定があるかなどは、良く確認してくださいね。

年収例:保育士420万円+副業60万円(月5万)=480万円

 

また、土日出勤や残業などが多く、副業できる時間が無いという方は、残業や持帰り業務の少ない、企業内保育園や院内保育園などに転職し、時間を作る工夫も必要ですね。

関連記事:企業内保育所で働くメリット

『男性保育士の年収UPの戦略』まとめ

虫眼鏡からのぞく景色

現時点で、男性保育士の年収は相対的に低いですが、将来的には改善に向かうでしょう。

しかし、キャリアプランもなく、保育の現場で時間をすごすだけなら、大きな年収UPは望めないでしょう。

 

転職戦略として、待遇がよく長く勤務出来そうな園へ積極的に転職し、キャリアを積んで年収UPをはかり、年収800万円前後までは伸ばせます。

また小さなスタートで副業に取り組み、月に1万円でも稼げれば、自信につながります。

 

今後の社会では『安定』という言葉は有りません。

常に変化する時代の中で、あなた自身の働き方も進化させなければ食べてはいけません。

そのため、保育士以外の収入の蛇口を複数確保しておくことは、非常に重要なことです。

例えば、『始めた副業が月収20万円稼げるようになり、保育士はパートで月10万円稼げば十分になった』というような働き方でも良いでしょう。

また、『保育園で主任になって年収550万円稼ぎながら、休日はせどりで月10万(年収120万円)稼げるようになった』というような働き方も良いでしょう。

 

いずれにしても、動きだす人と動かない人の差は、年月とともに大きく開いていきます。

この記事をきっかけにして、ぜひ動き出していきましょう。

 

さっそく転職情報をのぞいてみる。
↓↓↓

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

もし副業重視の場合、残業や休日出勤が無い保育園が良いですよね。

その場合、ライフワークバランスを重視した求人のみを集めた、保育バランスがおすすめです。

では前向きに動いていきましょう!

 

人気記事全部無料!人気の保育士転職サイトおすすめ7選

コメント

タイトルとURLをコピーしました