「保育士は精神的にきつい」と悩む人こそ転職で人生変わる理由

保育士が精神的にきついと悩む女性 保育士の悩み
・保育士は精神的にきつい…
・仕事のストレスが限界で退職したい…
・辛すぎて良い職場に転職したい…

このような悩みを抱えていると、毎日が憂鬱ですよね…

 

このような悩みは、転職で解決するのがベストです。

なぜなら転職は、人間関係だけでなく、すべての問題をイッキに解決できる方法だからです。

しかし、あなたに合った保育園でなければ、なんの解決にもなりません。

 

そこで今回の記事は「精神的にきつい」悩みの理由を明確にし、あなたに合った保育園に転職する方法を記載します。

子どもは可愛いけど精神的にきついと悩む保育士さんは、最後まで読んでヒントをつかんで下さいね。

 

ガマンしてたら、いつか良くなるかも…(泣)

こんなふうに、ツラい職場でガマンしている保育士さんはたくさんいます…

しかし、転職して幸せになった人は多いのに、ガマンを続けて幸せになった人は聞いたことがありません。

ある友人は言いました「転職して3年半、あの時辞めてホントに良かった。あのままだったら危なかったよ…」と。

時間はあなたの命そのもの保育士バンクの完全無料サポートを利用し、あなたに合った保育園で働きましょう!

 *保育士バンクは、保育士が選ぶNo,1の転職エージェントです。

 

保育士の仕事が精神的にきついと感じる原因

精神的にきついと悩む保育士

まずはじめに、保育士が精神的にきついと感じる理由を見ていきましょう。

①人間関係のストレス
②給料が安い
③仕事量・残業が多い

①人間関係のストレス

保育士の離職理由のNo,1は人間関係です。

保育の職場は女性が多く、約95.8%は女性保育士です。

女性が多いと派閥やグループができやすく、陰湿な行動が多くなりがちに…

園長や保護者との関係に気を使う場面もおおく、人間関係のストレスは負担が大きいと言えるでしょう。

参考資料:平成30年度東京都保育士実態調査報告書
参考資料:令和2年の厚生労働の保育士等の関係資料

②給料が安い

保育士は給料が安く、精神的にきついと感じる人も多いでしょう。

長年つとめても給料が上がらず、いつも生活がギリギリでは、働く意味も見失いがちになります。

とくに男性保育士の場合、結婚できない問題や、男としてのプライドなどもあり、給料が安いのは致命的です。

男性保育士が増えないのは、当然であると言えますよね。

関連記事:【2021年版】保育士の給料は安いの?平均年収を上げる方法解説!

③仕事量・残業が多い

保育士は仕事量が多く、身体への負担も大きいですよね。

また、残業や持帰りも多く、プライベートな時間を削って仕事をしています。

そのうえ、サービスで残業をしている保育士も多数おり、その不満はとても大きいのではないでしょうか…

 

転職で人生変わる理由【職場の人間関係】

精神的につらいと、保育園に行きたくないですよね…

そんなツラさを解決する最高の手段は「転職」です。

「転職」が最高の手段である理由をみていきましょう。

①人間関係をリセットできる

・顔も見たくない主任
・声を聞くだけでドキドキする園長
・嫌がらせをしてくる保育士

こんなツラい人間関係は、転職で全部リセットできます。

でも、転職先でも同じような人間関係で悩むのはイヤですよね?

同じ失敗をくり返さないためには、転職エージェントを使って内部情報を手に入れましょう。

・どんな雰囲気の保育園なのか
・園長の人柄はどうなのか
・離職率はどのくらいなのか

これまでの転職者からの情報が、エージェントには集まっています。

無料で利用できるので、エージェントに登録して、情報収集からはじめてみましょう。

使いやすさなら保育士バンク、人間関係の良い求人なら保育エイドもありですよ。

 

②給料UPや残業削減もねらえる

転職は、人間関係の改善だけでなく、給料UPや残業の削減もねらえます。

私は転職により、給料が20%UPし人間関係にも恵まれ、残業も少ない環境に転職しました。

この喜びを伝えないわけにはいきません。

③人生の幸福度がイッキに上がる

人間関係が改善され、給料もUPし、残業も減らせたことで、幸福度がイッキに上がります。

・心のゆとりが持てる
・家族や友人恋人との時間が取れる
・保育園に行くのが苦痛でない

さあ、あなたも自分に合った保育園に転職してみましょう!

 

無料で転職エージェントを利用しよう

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク!:保育士が選ぶNo,1
登録者限定のプレミアム求人が充実
マイナビ保育士
首都圏を中心とした求人に強み

保育エイド
人間関係の良い求人のみ紹介

 

 

転職する時、注意すべきこと

話し合いをする女性

転職の目的は、あなたの幸福度を上げることです。

しかし時に「転職して失敗した…」なんてことも起こります。

ここではそんな失敗をしないための注意点を記載いたします。

①エージェントの話しを100%信じない

転職エージェントの情報は、あなたの転職に大いに役立ちますが、100%は信じない方が良いでしょう。

なぜなら、エージェントは、あなたが転職することで報酬が発生するからです。

そのため、担当者によっては「どこでも良いから転職させたい」と思い、良くない保育園をすすめてくるケースもあります。

もちろん、悪意ある担当者は一部ですが、エージェントに利用されるのではなく「あなたがエージェントを利用する」という意識を持つようにしましょう。

あくまでも主役はあなたです。

関連記事:上手に使えば効果倍増!【失敗しない】保育士転職エージェントの使い方

②焦って決めない

・面接で「ぜひ入職して欲しい」と言われた
・エージェント担当に推されている
・好条件で舞い上がっている
・少しでも早く今の保育園を辞めたい

このような環境下になると、冷静に判断できなくなる場合があります。

焦って妥協で決めると、あとあと後悔することになります。

できれば、在職中に給料がもらえる状態で、心に余裕をもって転職活動をしたいものです。

 

焦らずに、あなたに合った保育園をじっくり見つけていきましょう。

どうしても早急にお給料が必要な場合「ほいく畑」の週払い制度の利用を相談をしてみて下さいね。

まとめ

笑顔の女性

保育士は精神的にストレスが多く、保育園に行くのがツラいと悩む人は多いものです。

そんなツラさを解決できるのが「転職」です。

あなたに合った保育園を選べば、あなたの幸福度は劇的にUPするでしょう。

そのためには、転職エージェントの情報が欠かせません。

エージェントの情報をうまく利用して、あなたに合った保育園を見つけましょう。

 

無料で優良求人を紹介してもらおう!

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク!:保育士が選ぶNo,1
登録者限定のプレミアム求人が充実
マイナビ保育士
首都圏を中心とした求人に強み

保育エイド
人間関係の良い求人のみ紹介

 

関連記事:保育士が涙が止まらない時に考える「転職」という手段
関連記事:保育士を辞めて良かったこと、転職して良かったこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました