テーマパークで活かす保育士の資格!オリエンタルランドで働ける?

保育士の転職

『テーマパークの託児所で働きたい』
『でも実際働くと、どうなの?』
『テーマパークの保育士の求人てどんな感じ?』

テーマパークで保育士の資格を活かして働くなんて、なんだか楽しそうですよね!

やはり、保育士さんの間では人気があり、特にオリエンタルランドの求人が出れば、 あっという間に申し込み殺到です。

だだ、『実際に働くとなると、どうなのか?』また『給料はどうなのか?』など気になりますよね。

この記事では、そんな疑問に答えながら、テーマパークで働く保育士のメリットとデメリットを解説していきたいと思います。

 

もっとあなたにマッチした保育園があるかも

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
保育士転職の定番(全地域対応)

保育バランス
ライフワークバランス重視の求人
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

 

テーマパークの保育士求人の特徴

遊園地で遊ぶ女の子

テーマパークなど、レジャー施設の保育士求人には、以下3種類あります。

①テーマパーク内の託児所
②テーマパーク内の保育所
③施設を運営するスタッフ 

それぞれの内容を見ていきましょう。

①テーマパーク内の託児所

これは、テーマパークなどの施設を利用する、パパ・ママの子どもを預かる託児所のことです。小さい子どもを預けてのんびり遊びたい、というニーズに応えるお仕事です。

仕事内容

保護者があずけた子どもを、保護者が戻るまで見守るのが、主な仕事です。保育園のように設定保育の準備は必要なく、ピアノを弾いたり、指導をしたりという事はありません。

その子を預かるのは、その場かぎりという事ですね。

雇用形態

パートのような非正規雇用がほとんどですが、大きな施設では、正社員としての求人が有ります。

保育士の資格があれば、採用には有利になります。

お給料

大手テーマパークの正社員で月給20万円前後、賞与年2回、各種保険ありなどが 一般的です。パートなどの非正規雇用の場合は、時給1000円~1300円程度が相場です。

②テーマパーク内の保育所

保育所の保育士と女の子

これは、テーマパーク内で働く従業員さんの子どもを預かる保育所です。パパ・ママのお仕事が終わるまで、お子さんを保育するお仕事ですね。

仕事内容

これは企業内保育所の1種で、保護者がテーマパーク内で働いている間、子どもの保育を行います。①の託児所よりは保育の要素が強いですが、一般の保育園のように、行事があったり、担任制があったり、という事はありません。

雇用形態

託児所より正社員の割合は、かなり多いです。例えば、富士急ハイランド、ハワイアンズ、ハウステンボスなどの施設内での保育所も正社員としての採用です。

一般的に、保育士の資格がなくてもアルバイトなどで採用可能ですが、資格があれば正社員採用で有利になります。

お給料

これは、①の託児所も同様ですが、大手テーマパークの正社員で月給20万円前後、賞与年2回、各種保険ありなどが 一般的です。アルバイトなどの非正規雇用の場合は、時給1000円~1300円程度が相場です。

関連記事:企業内保育所で働くメリット

施設を運営するスタッフ

遊園地で遊ぶ女の子

子どもたちに安全に楽しく遊んでもらう為に働く、施設内スタッフですね。

仕事内容

子どもを楽しませるだけでなく、設備点検や清掃、お客様の安全確認など、パーク施設を運営する側のお仕事です。子どもと接する以外の事も多く、保育士の資格は必要ありません。

雇用形態

アルバイトなどの非正規雇用が一般的ですが、正社員としての雇用の場合、管理職としての採用になるケースも多いです。

保育士の資格が有れば、採用のアピールポイントにはなるでしょう。

お給料

これまで紹介の、託児所や保育所と同様、大手テーマパークの正社員で月給20万円前後、賞与年2回、各種保険ありなどが 一般的です。アルバイトなどの非正規雇用の場合は、時給1000円~1300円程度が相場です。

ただし、管理職でキャリアUPし、社内のポジションを上げれば、月給も25万、30万、35万と上げていくことが出来るでしょう。

保育士がテーマパークで働くメリットとデメリット

OKサインをする女性

テーマパーク内で働く保育士のメリットとデメリットを見ておきましょう。

①メリット

テーマパーク内の託児所や保育所のおしごとは、基本的に保育のみです。

担任制や行事の準備も有りません。当然持ち帰り仕事も残業も無いので、プライベートな時間を多く持てますね。

また、通常保育園よりも、規則が厳しくないので、髪型や髪色・服装にも、ある程度の自由が有りますよ。ピアスなどの装飾品も、子どもに安全な範囲で付けたりもできます。

②デメリット

非正規での雇用のケースが多く、キャリアアップを目指す保育士さんには向いていません 。

また、テーマパークは、早朝から夜遅くまで開園していたり、土日も開園しているところも多く、
シフト制などになり、勤務が不規則になりがちです。

パーク内管理スタッフの場合は、保育以外の仕事がメインになるので、保育士としてのキャリアUPはできなくなります。

テーマパークの保育士求人はどこで探すの?

疑問を抱える女の子

基本的にはネットの求人サイトで探します。

ただし、人気の求人は非公開求人が多く、転職サイトに登録している人が 優先的に紹介されます。

その為、保育士専門の転職サイトに登録し、お目当ての求人がでたら、紹介連絡をもらいましょう。

良い求人は、すぐに無くなるので、忙しい方は登録必須です。

保育バランス
保育Fine!

まとめ

保育所で働く女性たち

テーマパーク内の保育士が活躍できる求人は、増加傾向にあります。

しかし、 まだまだ求人数は少なく、かつ正社員となると、さらに狭き門です。

過去に出ている最大手テーマパークの保育施設の求人内容を紹介します。

給与:専門新卒 23万5千円~ 4大新卒 25万2千円~
休日:週休2日、年間125日、夏季冬季休暇
時間:6:00~23:00 実働8時間のシフト制
その他:賞与年2回、昇給年1回、社保完備、副業OK、引越し補助etc

このような求人も欠員のタイミングで応募可能になりますので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

人気記事全部無料!人気の保育士転職サイトおすすめ7選

コメント

タイトルとURLをコピーしました