保育士がレクリエーションインストラクターの資格を取得するメリット

レクリエーションインストラクター 保育士の悩み

レクリエーションインストラクターとは、レクリエーションを企画・実践する専門家です。

保育士としても、子どもの遊びの提供に役立つ資格です。

でも実際「どんなスキルが身につくの?」「本当に役立つの?」「転職などで有利なの?」などの疑問もあるでしょう。

今回の記事では、レクリエーションインストラクターについての詳細を紹介していきます。

興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

✓今よりも給料を上げたい
✓職場の人間関係に疲れた
✓もっと自由な時間がほしい

\もっとあなたに合った保育園があるはず/

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

 

レクリエーションインストラクターとは何か?

虫眼鏡で見る女性

レクリエーションインストラクターとは、歌やゲーム、集団遊びやスポーツなどのレクリエーションを通じて、参加者の生活の質を向上させる人です。

また、レクリエーションは、単に遊びを楽しむだけでなく、参加者が活動を終えたとき「心が元気になった」と感じるようにすることが目的です

公益財団法人日本レクリエーション協会」が認定する民間の資格で、全国で約6万人の指導者がいます。

その活躍の場は広く、高齢者の心身の健康、子どもの発育、病気の方の機能回復など、多くの場面で力を発揮できる資格です。

保育士がレクリエーションインストラクターの資格を取るメリット

笑顔の女性

次に、保育士がレクリエーションインストラクターの資格を取るメリットを見てみましょう。

保育士の資格を取得するときにも、子供たちとの遊びを学んだりします。

しかし、保育士の資格の学習項目はおおく、遊びについての学習範囲は広くありません。

 

また、保育の現場に出てみると、子どもを相手にした遊びのバリエーションがとても重要であると感じる場面も多いでしょう。

そこで、保育士がレクリエーションインストラクターの資格を取得するメリットとして多くのことが挙げられます。

・子どもが喜ぶ遊びを提供できる
・子どもの発達に合わせた遊びができる
・子どもの関心を引きやすくなる
・子どもたちの一体感を生みやすくなる
・保育園のイベントで活躍できる
・保護者とのコミュニケーションの巾が広がる
・先生同士の交流も円滑になる

 

レクリエーションインストラクターの資格取得方法

study

レクリエーションインストラクターの資格の取得方法は、大きく分けて2つあります。

①課程認定された学校で単位を取得する

学校や専門学校の授業の一環として、資格取得に必要な単位が履修できます。

そのため、スムーズに学習を進めるられ、単位を取得すれば、資格の申請ができます。

また、各学校ごとの審査になるので、学生のスケジュールに合わせやすいです。

参考記事:Rec School Start 課程認定校について
参考記事:課程認定校一覧

②都道府県の協会の講習をうけ審査に合格する

都道府県のレクリエーション協会が主催する、レクリエーションインストラクターになるための養成講習会からも資格取得が可能です。

社会人の人が資格を取るのであれば、養成講習会を受講した方が金額も安く取りやすいでしょう。

講習会のカリキュラムは下記です。

理論科目(9時間)

レクリエーションを通しての「楽しさと心の元気づくりの理論」を学びます。

実技科目(27時間)

身体能力やハンディキャップに合わせたレクリエーションの理解を学びます。

実習科目(24時間)

参加者を想定した演習と、実際の場面での実習を行います。

 

全てのカリキュラムを修了した後、筆記や実技、活動レポートなどの審査を受けて合格すれば、レクリエーション・インストラクターとして登録されます。

講習会の受講料は、都道府県によって異なりますが、25,000〜50,000円のところがほとんどです。

レクリエーションインストラクターの資格の公式サイト

 

保育士の転職時レクリエーションインストラクターの資格は役立つか?

パソコンの前で悩む女性

保育士がレクリエーションインストラクターの資格があると、保育現場で子どもとの遊びに広がりが持てそうですよね。

では、保育士が転職の際、レクリエーションインストラクターの資格があると、転職に有利になったりするのでしょうか?

答えは『無いよりも有ったほうがよい』という感じです。

資格があれば、優先的に採用されるというレベルではなく、人柄や保育経験が優先されます。

しかし、自分のスキルを磨こうと前向きに資格を取る保育士の姿勢は、人格となってにじみ出てくるでしょう。

その点、あなたの人柄とマッチすれば、大きな武器になることは間違えありません。

まとめ:子どもとの遊びが広がる資格を取ってみよう!

遊ぶ子どもたち

レクリエーションインストラクターは、楽しい遊びを提供するのではなく「心が楽しく元気になった」と感じるようなレクリエーションを提案します。

そのスキルは、保育士としての活動の場も広げてくれるでしょう。

また、幅広い年齢に対応できるので、子どもだけでなく大人も楽しめるレクリエーションを企画するスキルも身につきますよ。

「子どもを楽しませたい」「みんなを楽しませたい」という方は、ぜひ取得してくださいね。

関連記事:保育士は天職?それとも転職?

もっとあなたにマッチした保育園があるかも

考える女性

・給料が少なすぎる…
・人間関係がひどすぎる!
・仕事が多すぎて終わらない…

そんな悩みをかかえている人は、保育園から自分がどう評価されているか気になりますよね。

適切に評価されてないと、ずーっとストレスに耐えて職場に行くことになりますから…

 

あなたの身につけたスキルや、あなたの人格は、今の保育園よりも転職時のほうが高く評価されやすいです。

そのため転職により、あなたの給料や人間的な評価がアップする可能性は大きいです。

 

『でも自分のスキルや経験って、そんなに評価されないのでは…』という疑問をもつ方も多いのでは‥‥

そんな方は、いちど転職エージェントに相談してみまて下さい。

たくさんのマッチング経験から、必ずあなたにピッタリあった保育園の情報をくれますよ。

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

また、今の保育園でパワハラやいじめで、心がつらく、生活に支障をきたすような場合、下記の外部機関の利用も検討してみて下さい。専門家が助けになってくれることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました