保育士の転職

「もう保育士辞める…」次の仕事の選択肢と考えるべきポイント

保育士は、やりがいのある仕事ですが、下記のような理由で保育士を辞める人も多くいます。 ・賃金が安い ・人間関係がキツイ ・残業が多すぎる しかし、ずーっと保育士を続けていた人は、次の仕事を考える時、なんの仕事をして良いのか悩むものですよね。 そこで今回は、保育士を辞める人が次の仕事を考える時「どんな選択肢があるのか」「どこがポイントなのか」を考えていきます。 最後には、退職を決意したあとの行動順序も記載いたしますので、ぜひ読んでみて下さいね。
保育士の悩み

「保育士2年目で仕事ができない…」と悩む原因とズバリ解決策

・保育士2年目なのに仕事ができない… ・もっと仕事が出来るようになりたい ・今の保育園が合ってないのかも… このように悩み、自信をなくしている2年目の保育士さんは多いものです。 また、まじめな人ほど苦しみ、暗いトンネルを一人さまよってしまうのです… しかし、悩みを解決するには、考えながら行動するしかありません。 考え悩んでいるだけでは何も変わらないからです。 今回の記事を読み、自分をふり返りながら、あなたらしさを取り戻していきましょう!
保育士の職場

50代新人保育士のメリットとデメリット~仕事での注意点は?

・50代の新人保育士って求人あるの… ・50代の新人で保育士を続ける自信がない… 50代で資格を取って保育士になり、多くの不安やプレッシャーで悩む人も多いものです。 体力面の不安や、若い保育士の先生との関係も難しいですよね… しかし50代は、人生経験を積んできたからこそ、求められるコトもあるんです。 そこで今回は、50代ならではの経験を活かし、あなたが活躍するためのポイントを解説いたします。 ぜひ最後まで読んでいただき、あなたの仕事に活かして下さいね!
保育士の転職

「保育士になりたい!」30代・未経験・男性の現実と対策

今の仕事を辞めて、30代未経験から保育士を目指す男性もいるでしょう。 しかし男性として、30代から保育士になるのは、大きな不安もありますよね。 ・資格を取っても、就職先はあるのか… ・保育士の給料で家族を養えるのか… ・女性ばかりの職場になじめるのか… いつだって、未知の世界に飛びこみのは、不安と期待が隣り合わせです。 そこで今回の記事では、男性が30代から保育士を目指す上でのポイントを解説していきます。 ぜひ最後まで読んでいただき、参考にして下さいね。
保育士の職場

保育士の楽な職場7選!収入と自分らしさの両立方法は?

今回の記事は、保育士の楽な職場5選を紹介します。 ・仕事量は多いのに給料が安い… ・保育園の人間関係に疲れた… こんなふうに、保育士の仕事は、大きなストレスを抱えやすいですよね… 子どもは可愛いのに、保育士を続けられずに辞める人も多くいます。 しかし、保育士がもっと楽にはたらける職場は、たくさんあります。 転職や退職を考えている方は、ぜひ参考にして下さいね。 そして、収入と自分らしさを両立し、楽に働ける職場を見つけていきましょう!
保育士の悩み

保育士が急な退職を決める前に考えるべきこと&NG行動

・もう限界…今すぐ保育園を辞めたい ・もうどうでもいい…すぐに保育士を辞める! こんなふうに悩み、急な退職や転職を決める保育士もいるでしょう。 しかし「保育士の退職は年度末」という不文律や、人員不足による引き止めなどの理由で、保育士の退職はデリケートな問題ですよね。 そこで今回の記事は「保育士が急な退職を決める前に考えるべきこととNG行動」という内容で考えていきます。 今回の記事を読めば、急な退職を決断するときの最適な行動が分かるようになりますよ。
保育士の悩み

保育士が結婚できない理由~出会いの方法と結婚のタイミングは?

保育士は、男性が結婚したい職業ランキングでいつも上位にいます。 しかし「保育士は結婚できない…」と聞くこともありますが、本当なんでしょうか? たしかに、保育園の職場は女性が95%以上を占め、受け身で待っているだけでは出会いのチャンスが少ないでしょう。(令和2年の厚生労働の保育士等の関係資料) また「仕事が忙しすぎて、男性と恋愛できる余裕がない…」と悩む人もいるでしょう… そこで今回の記事は、結婚できない保育士の理由や、婚活に役立つ出会いの方法を紹介していきます。 幸せな結婚をしたい保育士さんは、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。
保育士の悩み

「もう保育士の人間関係に疲れた…」~職場ストレスの対処法

「もう保育士の人間関係に疲れた…」と悩む人は多いものです。 プライベートはちがい、職場の人間関係は自由に選ぶことができません… 合わない人との仕事は疲れるし、大きなストレスの原因にもなりますよね。 そこで今回は、保育園での人間関係が少しでもラクになるような対処法を紹介いたします。 また、人間関係が悪い職場で働くデメリットも解説しますので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。
保育士の悩み

保育士の「辞めさせてもらえない」悩み…上手に退職する方法

多くの保育施設は人手不足が深刻で、ギリギリの人員で運営されているのが現状ですよね… そんな理由で、辞めたくても辞めさせてもらえない…と悩む保育士はたくさんいます。 退職の引き止めにあったり、周りの先生や子どものことを考えて、気軽に辞めるコトもできませんよね… しかし、あなたが辞める決意をしたのなら、強い気持ちをもって進んでいくことが大切です。 そこで今回は、保育園を辞めたい保育士が、少しでも上手に退職・転職する方法を紹介します。 ぜひ参考にしてみて下さいね。
保育士の職場

保育士の資格を活かした仕事がしたい~保育士以外バージョン

・子どもは好きだけど、保育士を続けるのが疲れた… ・保育士の資格を活かして、他の仕事がしたい こんなふうに考えている人は、意外に多くいるものです。 そこで今回は、保育士の資格を活かして、保育士以外にどんな仕事があるのかをまとめてみます。 保育士以外にも、保育士の知識や技術が活かせる職場は多くあります。 今回の記事を参考に、あなたの選択肢を広げていきましょう!
タイトルとURLをコピーしました