保育士の職場

派遣保育士とは最高の働き方なのか?メリットとデメリット解説!

派遣保育士に興味がある人や、実際に派遣で働く保育士さんが増えていますが、 実際どうなのでしょうか? この記事では、派遣保育士のメリットとデメリットを解説するとともに、 派遣保育士にチャレンジしてみたいという方に、求人を案内してくれるエージェントをご紹介いたします。
保育士の職場

企業内保育所はメリットたくさん!公私の充実で幸せな保育士に。

最近、増えつつある企業内保育所。待遇も良い話を聞いたり、時間の都合もつけやすいイメージも有りますが、実際はどうなのでしょうか? この記事を読むことで、企業内保育所のメリット・デメリットを把握し、今後の働き方の選択に役立たせる事ができるとともに、企業内保育所に勤務したい方に、その方法をご紹介いたします。
保育士の悩み

私の保育園の園長おかしいの?【5分で理解】パワハラ園長の対策方法!

・園長のパワハラで転職を考えてる ・保育園の園長最悪!頭おかしいの? ・園長を訴えたいほど憎い! 実はこんな悩みを持っている保育士さんは、とても多いんです。 しかし、頭のおかしい最悪園長の特徴と対策方法を理解できれば、心に余裕をもって対応できるようになるんです。 最終的は転職という手段が、私たち労働者の保育士には有るからです。
保育士の転職

上手に使えば効果倍増!【失敗しない】保育士転職エージェントの使い方

転職に失敗したくない方に、転職エージェントとの上手なつき合い方を紹介させていただきます。上手につかえば効果倍増です。 転職エージェントを使用するべき理由と注意点とともに、かしこく利用するコツも解説いたします。 <この記事がおすすめな人> ・転職を考えている保育士さん ・転職の失敗したくない保育士さん ・時間を節約して転職したい保育士さん 時間がない方や、転職は慣れたものという方には、先におすすめ転職エージェント5選を紹介させていただきます。
保育士の悩み

【もう限界…】保育士に向いてないと悩む人が冷静に考えるコト

『わたし保育士に向いてないなぁ~』とモヤモヤしながら、しかたなく保育の仕事を続けている人は多くいます。 むしろ『保育士に向いてない』と悩んだことがない保育士さんの方が、少ないでしょう。 ・仕事がうまくいかず、保育士向いてないと感じる ・だれかに『保育士向いてない』と言われた… ・保育士に向いてないから、もう辞めたい そこで今回は『保育士に向いてないなぁ』と悩む保育士さんが、簡単に頭の中を整理して、スッキリ仕事ができるような内容を紹介いたします。 ぜひ最後まで読んでいただき、楽しくはたらけるヒントをつかんで下さいね。
保育士の悩み

保育士が保護者クレームで『辞めたい』とキレる前にとるべき対応

保育士が接する子供の保護者には、実にいろいろな人がいますよね。 保護者から面倒なクレームを受けると、『もう辞めて逃げたい』なんて事も思います。 とても素敵なパパさんママさんも多いのですが、『ちょっと信じられない!』という保護者さんや、こちらが善意で行った行動や言葉でも、悪意を持って受け取る人もいますし・・・ そんな保護者を無視したり、反抗的な態度であしらう事もでないし。 そうしたクレーマー保護者も、保育士側が反論できないと分かっているからこそ、傲慢な態度にもでます。 今回はこうしたやっかいな保護者がクレームをつけてくる原因や対処方法を紹介いたします。 やさしい保育士さんが、保護者対応で疲れたら、辞める前に読んで考えてみて下さいね。
保育士の職場

公務員保育士になるには?高倍率だけど魅力たっぷり!

公務員保育士になるには?|公務員保育士のメリット・デメリットから、試験対策、倍率まで解説。あなたの未来の可能性を広げてみてください。
保育士の転職

【2021年版】全部無料で人気の保育士転職サイト:おすすめ7選

保育士の転職サイトは種類もおおく、どのサイトがあなたにマッチしているのか分かりにくいですよね。 ・転職サイトありすぎで、よくわからない ・どのエージェントが私に合っているの? ・なんかあやしくないの? こんな疑問をもっている人は、今回の記事を見れば、それぞれの特徴とあなたにマッチした転職サイトが分かるようになります。 結論的には、どのサイトに登録しても転職は問題はないです。 しかし、それぞれの転職サイトの特徴を理解し、あなたに合った転職サイトを使用することで、よりスムーズに転職活動をすすめ、希望通りの園ではたらくことが可能になりますよ。
保育士の悩み

保育士のいじめは多いの?【5分で理解】行き詰った時の対処法を解説

保育士の現場にはいじめが多いです。 ・保育園内のいじめで行き詰った。 ・職場に行くのが憂鬱でしょうがない ・今すぐ退職して、人間関係を清算したい こんな悩みを抱えた保育士さんも多いことでしょう この記事では、保育士のいじめの多い実態と、その対策方法を解説いたします。
タイトルとURLをコピーしました