小規模保育園ではたらく罠~人間関係でハマる保育士のための対策

保育士の悩み

小規模保育園は、アットホームな雰囲気で、子どもとじっくり関われます。

そのため、保育士にも人気の職場です。

しかし人気の反面、人間関係が疲れる…という声もよく聞きます。

今回の記事では、そんな小規模保育園での、人間関係を上手にこなす方法を解説いたします。

ポイントは2つです。

・園長以外のキーパーソンをおさえる
・職場の人間関係に過度に期待しない
さっそく内容を見ていきましょう!

 

小規模保育園の特徴(メリット・デメリット)

小規模保育園の保育士

まずはじめに、小規模保育園のメリットとデメリットを確認しておきましょう。

①小規模保育園のメリット

小規模保育園のメリットです。

①子どもとじっくり関われる
②残業や持帰り仕事が少ない
③アットホームな雰囲気がある
④行事も少ない
⑤給与待遇が良くなっている
担任制や一斉保育がない保育園が多く、保育士の業務負担が少ないのが特徴ですね。
また、企業内保育所や、院内保育所は、待遇面も良いケースが多く、求人の人気も高いです。

②小規模保育園のデメリット

しかし、小規模保育園のデメリットもあります。

①3歳児以上の保育ができない
②人間関係がこじれるとキツイ
③園庭などの環境が整わない
④正職の保育士の負担が大きい
保育士の業務負担が少ない反面、行事や担任制もないので、キャリアアップをしたい保育士さんにはデメリットにもなります。
また、楽しくアットホームな雰囲気で仕事ができる反面、人間関係がこじれると、厳しさが増します。

小規模保育園での人間関係の特徴と心がまえ

保育士と子どもたち

次に小規模保育園での人間関係についてみていきましょう。

①人間関係の特徴
②人間関係に対するマインド
③小規模園で人間関係の築き方

①人間関係の特徴

アットホームな雰囲気ではたらきやすい反面、人間関係が崩れると、逃げる場所がなくなります。

イヤな人とも関わりが必要に

大きな保育園だと、嫌いな先生を避けることもできますが、小さな保育園では、そうもいきませんよね。

小さな空間の中で、大嫌いな先生と1日の大半を過ごす…ということもあるのです。

その点、大規模な保育園では、イヤな先生を避けながら仕事も出来るという違いがあります。

園長との関係も濃密に

小規模園は、園長との関係も濃密になります。

園長との関係が悪ければ、毎日が憂鬱な仕事になるでしょう。

この点も、大規模保育園なら、毎日顔を合わさずに済むケースも多いですよね…

お互いイヤな部分が目につく

一緒の時間が長くなると、お互いに相手のイヤな部分に目が行きますよね。

職員同士、仲良く仕事をしているうちは良いのです。

しかし一度イヤな部分が目につくと、どんどんネガティブな感情に支配されやすくなるのです。

小規模ならではの充実感

しかし反対に皆が仲良く、園長の人柄もよいと、のびのびと働けるのは、小規模園の良いところです。

そのため、小規模保育園を選ぶ場合、あなたの雰囲気に合った職場をえらぶことが大切なのです。

関連記事:私の保育園の園長はおかしいの?

 

②人間関係に対するマインド

次に、小規模保育園での人間関係のマインドの持ち方を見ていきますね。

結論的には、職場の人間関係には、過度に期待しない方がよいでしょう。

人間関係に対するマインドとしては、下記のように考えておくのがベターです。

・1番目に大切な関係『家族・恋人・親友』
・2番目に大切な関係『友人・親戚など』
・3番目に大切な関係『職場の人やご近所』

職場の人間関係に期待して、家族や親友レベルにしようとするのは良くありません。

職場の人間関係を家族や親友レベルにするのは、大変なエネルギーを消耗し、精神的に疲れてしまうからです。

そのため、職場の人間関係には期待せず、ほどほどの関係、仕事に支障が出ない関係くらいでちょうど良いのです。

 

③小規模園で人間関係の築き方

小規模園で人間関係の築き方

次に具体的に、小規模保育園での人間関係の築き方のポイントです。

・園長に嫌われないようにする
・園長以外のキーパーソンをおさえる
・味方になってくれる人と関係を築く

園長に嫌われないようにする

小規模保育園で心地よく過ごすために大切なことは、園長に嫌われないようにすることです。

小規模保育園では、園長との関係も濃密になり、嫌われてしまうと、何かにつけて文句を言われます。

そして評価もされなくなるので、ホントに仕事がイヤになってしまうのです。

 

園長を心の底から好きになる必要はありませんが、最低限、下記のことはおさえましょう。

・園長を批判しない
・園長の方針を理解する
・園長に対して感情的にならない

園長以外のキーパーソンをおさえる

小規模保育園であれば、園長以外に強い影響力をもった人物が1人はいると思います。

場合により、そのキーパーソンは園長よりも力を持ち、園長も従えることもあるでしょう。

そのような人物には、より注意を払い、嫌われないようしておくのが賢明です。

なにか困ったことがあれば、相談できるようにしておくのがベストです。

 

味方になってくれる人と人間関係を築く

もしあなたが失敗したり、悩んだりした場合、味方になってくれる人がいれば心強いですよね。

先輩でも後輩でも同僚でもかまいません。

1人で考えすぎて、ネガティブ思考にならないようにしましょう。

 

小規模保育園での人間関係がイヤになった時の対処法

小規模保育園での人間関係がイヤになった時の対処法

良い関係を築こうと思っても、なかなか思うようにいかず、苦しい時もありますよね。

ここでは、そんな時の対処法を考えてみます。

①職場以外の居場所をつくる
②目の前の仕事に集中する
③職場を変える(転職)

①職場以外の居場所をつくる

もしあなたが、職場以外に居場所がなければ、職場の人間関係が壊れると、精神的に追いこまれます。

大切な家族や友人との関係や、趣味の仲間との関係など、職場をはなれて自分らしくいられる場所を作りましょう。

職場での悩みなども相談でき、自分の自信を取りもどせるでしょう。

ただ、1人の時間を大切にすることも重要です。

人それぞれの性格がありますから、自分に合った方法で、職場以外の時間を楽しめるようにしましょう。

②目の前の仕事に集中する

ただ淡々と、目の前の仕事に集中し、周りの雑音を気にしないようにします。

業務上で必要なコミュニケーションは、当然必要です。

しかし、必要なこと以外は、周りのことは気にせず、業務のことのみに集中します。

そのことで、自然と雑音が消えて、心が穏やかになるのを感じることが出来るでしょう。

③職場を変える(転職)

ただ…これらの対策を取っても、ストレス多すぎる職場では、いつか限界がきます。

そのため、今の保育園があなたに合っていなければ、職場を変えるのがベストです。

なぜなら、今の環境を変えないかぎり、そのストレスはずーっと続くからです。

 

でも、転職は面倒くさいし、失敗したら怖いですよね。

だから、不満があってもスルーして、また朝起きて保育園に行って…を繰り返します。

でもそれだと、一生自分の輝く道を見つけられません。

人生を変えたいなら、リスクを取ってでもチャレンジする必要があるのです。

「このままじゃダメだ」と思う人は、転職にチャレンジしてみよう!ということです。
保育士バンクなら、優良求人が集まり、あなたの条件に合った求人を紹介してくれます。
登録しておけば、メールなどで求人を送ってくれますので、忙しい人にもオススメです。
\最後まで完全無料!/
保育士バンク 1分登録 >>

④外部機関への相談

人間関係で追いつめられて、メンタル面や法律面でのサポートが必要な場合、下記も参照してみて下さいね。

いずれも無料で利用できますよ。

 

まとめ:小規模保育園での人間関係を理解し、楽しく働こう!

ハートを掲げる女性

では最後にまとめです。

<小規模保育園での人間関係の特徴>
・イヤな人との関わりも必要

・園長との関係も濃密になる
・お互いのイヤな部分が目につく
・小規模ならではの充実感
<小規模保育園での人間関係のマインド>
・ほどほどの関係でOK。期待し過ぎない
<小規模保育園での人間関係の築き方>
・園長に嫌われないようにする
・園長以外のキーパーソンをおさえる
・味方になってくれる人と関係を築く
<小規模保育園での人間関係がイヤになった時の対処法>
・職場以外の居場所をつくる
・目の前の仕事に集中する
・職場を変える(転職)
・外部機関への相談
いろいろな方法を試してみて、スッキリできない場合は、転職するのがベストです。
世の中には、ホントに多くの保育園があり、あなたに合った保育園は必ずありますよ。
今ツラくても、行動し続けて、あなたに合った良い環境を見つけていきましょう!

もっとあなたにマッチした保育園がある

もっと自分にマッチした保育園がある

・給料が少なすぎる…
・人間関係がひどすぎる!
・仕事が多すぎて終わらない…

そんな悩みをかかえている人は、保育園から自分がどう評価されているか気になりますよね。

適切に評価されてないと、ずーっとストレスに耐えなければなりません…

 

でも、あなたが身につけたスキル・あなたの人格は、今の保育園よりも転職時のほうが高く評価されやすいのです。

そのため転職により、あなたの給料や人間的な評価がアップする可能性は高いんです。

 

『でも転職って面倒だし、自分の経験ってそんなに評価されないのでは…』と思う人も多いですよね。

そんな人は、転職サービスに登録だけしておきましょう。

なぜなら、ストレスや疲労が限界になると、転職サービスに登録する気力も無くなるからです。

また、気になる求人をストックしておくだけで、いざという時に、すぐに【転職】という選択ができるからです。

転職サービスは登録無料です。

あなたの条件に合った新着求人がメールで届くので、登録だけでもしておきましょう!

優良な求人が集まり、保育士からの評価が一番高い転職サイトはこちら➡保育士バンク

\最後まで完全無料!/
保育士バンク 1分登録 >>

保育士バンク以外にも、以下転職サイトをオススメしています。

いずれも無料なので、上手に活用していきましょう!

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >


人気記事:プライドの高いやっかいな保育士

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました