保育士の悩み

保育士の悩み

保育士のイメージは男ウケが抜群!もっとモテる方法は?

保育士は「男ウケ」が良くモテる職業です。 合コンなどの男女の出会いの場で「仕事は保育士です」と答えると、男性のテンションは上がります。 さらに、男性が結婚したい職業ランキングでも、保育士と看護師は必ず上位に入りますよね。 しかし「保育士だけど実感ないな~」という人も多いかもしれません。 そこで今回は、保育士が男性からのイメージが良い理由と、その強みを活かしたモテる方法を紹介いたします。 最後まで読んで、素敵な出会いにつなげて下さいね。
保育士の悩み

どうにかしたい保育士の最悪な人間関係…人生変わる考え方のコツは?

保育園で、保育士同志の人間関係がうまくいかないのは、本当にツラいですよね… プライベートの人間関係とちがい、職場の人間関係は自分で選ぶことは出来ません。 合わない人との話しは疲れるし、めんどくさい…と思うのも当然です。 最悪、パワハラなどで、心身の不調がある人もいるでしょう。 そこで今回は、保育士が仕事での人間関係に悩んだ時の考え方や、ストレスをためないコツを紹介していきます。 人間関係が変われば、人生も生活も良くなります。ぜひさいごまで読んでみて下さいね。
保育士の悩み

保育士が奨学金を返せない時のリスクと対処方法。返済の実態は?

学生時代に借りた奨学金…下記のような事情で返せないと悩む保育士さんは多いものです。 ・毎月の給料が安く返済が厳しい ・妊娠で働けないから返済なんてムリ… ・家族や旦那に頼れないし… ずっと返済が滞れば「ブラックリスト入り」や「連帯保証人に矛先が向く」などのリスクも発生します。 そんなことにならないように「保育士修学資金貸付制度」や「救済制度」などでの対処も可能です。 また根本的の解決策としては「転職」や「副業」で、あなた自身の収入をアップさせる必要もあります。 そこで今回の記事では、奨学金が返せない保育士が、どのように対処すべきかを学んでいきますよ。
保育士の悩み

【安全策】保育士で手取り15万円の人が、18万円にする方法

保育士で手取り15万円というのは、ごく平均的な給料でしょう。 しかし、手取り15万円だと、家賃や光熱費などの固定費を支払うと、手残りは寂しいものです… そのため、友だちと遊びに行くのを控えたり、買いたい服を我慢したりしないといけません。 さらに、保育士は給料が上がりにくいため、将来的なビジョンも見えず、不安になるものです… ただ、毎月の手取りが18万円くらいになれば、あなたの生活もだいぶん余裕が出てきますよね。 そこで今回は、手取り15万からどのように増やすことが出来るのか、ということに焦点を当てていきます。 あなたに合った方法を取り入れて、仕事のやりがいと、生活のうるおいを手に入れましょう!
保育士の悩み

保育士が3ヵ月で辞める場合どうすればよい?再転職も不安…

希望をもって入職したものの、入職後のギャップに悩まされる保育士は多いものです。 実際、3ヵ月ほどの早期タイミングで辞めるケースも少なくありません。 しかし、3か月ほどの早期で退職する場合、以下のような不安もあるでしょう。 ・こんなに早く辞めて大丈夫なの? ・もう少し我慢して続けるべきか… ・早期で退職したあと再転職が不安。 そこで今回、3ヵ月ほどで保育園を辞めるときに、考えるべきことと、早期退職する場合の注意点をみていきます。
保育士の悩み

保育士が副業のハンドメイドで、毎月いくら稼げるのか?

保育士の給料は安く、手取り15万円以下なんて人も多いでしょう。 30代以降になっても、あまり収入のアップは期待できません。 そんな中、保育士の稼げる副業として、ハンドメイドは最適です。 手作りおもちゃやパネルシアターの作品は人気で、ネット上では数多く出品されています。 また、忙しい保育士でも、時間にしばられることなく、マイペースでできるのも良いですね。 そこで今回は、いろいろなメリットがある、保育士のハンドメイド副業について紹介します。 「毎月いくら稼げるのか?」「何が売れるのか?」「どのように始めるのか?」「保育園に副業がバレないのか?」なども解説していきますので、ぜひ最後まで読んで下さいね。
保育士の悩み

保育士が仕事をズル休みしたい時に使える理由&ダメな行動

保育士だけでなく、だれでも、ズル休みしたい時はありますよね。 でも、休みたくても「保育園に行かないと、他の先生に迷惑かかるし…」と思って、なんとか出勤してる人も多いはず…。 ただ「今日はどうしても仕事に行きたくない…」という時は、休むことも大切です。 しかし、突然休むには上手な理由が必要ですよね。 もし上手にズル休みできなければ、休み明けの仕事に影響してしまいますから。 そこで今回は、以下の内容で記載させていただきます。 ・上手にズル休みしたい時に使える理由 ・ズル休みした時のダメな行動 ・なぜあなたはズル休みしたくなるのか 保育士としての社会人生活は長いもの。ときに上手に休んで、乗り切っていきましょう!
保育士の悩み

【まとめ】玩具の取り合いが起きる理由と保育士の対応方法

子どもの玩具の取り合いは、保育士の頭を悩まさるトラブルのひとつですよね… 子どもの個性や毎回の状況も違うので、対応が難しい場面もあるでしょう。 絶対正解の対応方法はありませんが、その原因と基本的な対応方法を理解しておけば、心に余裕をもって保育ができるでしょう。 そこで今回は、おもちゃの取り合いが起きる理由と、その対応方法を紹介していきます。 おもちゃの取り合いは、子どもも大人も、成長できるチャンスです。 それでは一緒に学んで、実践に活かしていきましょう!
保育士の悩み

「先輩保育士が怖い」と悩む人の解決方法&やってはダメな行動

「先輩保育士が怖い…」と悩む人は、毎日保育園に行くのも憂鬱でしょう。 いつも上から目線で、すぐに感情的になり攻撃してくる… そんな先輩先生が職場いたら、仕事にも集中できません。 私も2回ほど、以前の職場で怖い嫌味な先輩に悩みました。 本当にストレスでしたが、2つの方法で解決することが出来ました。 1つめは、先輩の指示プラスαの仕事をすること。 2つめは、人間関係を重視した職場に転職することです。 そこで今回は、怖い先輩に悩む保育士の解決方法と、やってはダメな行動を解説します。 あなたにはあなたに合った解決方法があるはずです。 今回の記事を読んで、あなたが一番幸せになれる方法を見つけていきましょう!
保育士の悩み

保育士は言い方きつい人が多い?保護者や先生が取るべき対応方法

「保育士って、言い方がきつい人が多い気がする…」 そんな言葉を耳にするケースがたまにあります。 もちろん、保育士の全員がきついワケではありませんが、中にはきつい保育士がいるのも事実でしょう。 そして、そんなキツイ保育士の言葉に、傷ついている保護者や同僚の先生も多いはずです。 そこで今回は、言い方のきつい保育士の事例と対応方法を紹介いたします。 保護者の立場からと、保育園の先生の立場から見ていきますので、ぜひ参考にして下さいね。
タイトルとURLをコピーしました