【3分で分かる】保育士が転職を怖い理由と上手に転職する方法

保育士の転職怖い 保育士の悩み

保育士だけでなく、どんな仕事でも転職にはリスクがあり、怖いと感じる人も多いでしょう。

・転職しても、自分のスキルじゃあ通用しないし…
・新しい職場の人間関係に全然なじめない…
・前の保育園の方が、まだましだった…

しかし同時に、転職には大きなリターンも期待できます。

・転職して給料が3万円増えた
・転職して良い人に恵まれて楽しい
・転職して時間に余裕ができた

 

転職の怖さは、リスクを最小限におさえ、リターンを明確にすることで乗り越えるられます。

要するに、転職の失敗の確率を減らし、成功の確率を上げる方法を理解すれば、安心して転職活動ができるということです。

今回の記事では、具体的にその方法を解説していきますので、ぜひさいごまで読んでみて下さいね。

 

「どんな求人があるのか、さっそく見てみたい」という人は、下記からご覧ください。

簡単登録することで、人気の非公開求人が無料閲覧でき、プロに無料相談もできますよ。

 

\もっとあなたに合った職場を探そう!

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

多くの保育士が感じる「転職が怖い」

不安な表情の女性

「転職が怖い」と感じることは、人として自然な感情です。

それは心理学的に「保有効果」と呼ばれていており、「得ることよりも失うことが怖い」という心理が働くからです。

転職により、給料UPや良い環境を手に入れられる可能性よりも、今の環境をすべて失うのが怖いという感情が大きくなるのです。

 

しかし転職の怖さを乗り越えなければ、今の不満をずっと抱えたまま過ごすことになります。

そして年齢を重ねるごとに、チャンスが減っていくのです。

参考文献:保有効果を測る研究

 

保育士が転職を不安で怖いと思う理由

泣く女性

では具体的に、保育士が転職を怖いと思う理由をみていきましょう。

①新しい保育園になじめるか…
②またブラック保育園かも…
③自分に自信がない
④転職して後悔したら…
⑤転職活動がよく分からず怖い
⑥退職を伝えるのが怖い

①新しい保育園になじめるか…

転職しても、新しい環境の保育園になじめるかな…という不安です。

・職場の人間関係になじめるかな…
・仲間外れにされないかな…
・対人関係でまた転職は避けたいな…
転職先での人間関係は、いちばんの関心事ですよね。期待が大きい分、不安も大きいものです。

②またブラック保育園かも…

転職しても、またブラック保育園だったらどうしよう…という不安から、転職に踏み切れない人もいるでしょう。

・園長や主任がパワハラ的だったら…
・仕事量が今より増えてしまったら…
・また短期間で転職するのは避けたい

③自分に仕事に自信がない

自分の今の仕事のスキルなどに自信がなく、転職が怖いと感じる人も多いでしょう。

・保育スキルの不足が心配…
・ミスばかりで自信がもてない
・仕事を覚えるのがおそい…

④転職して後悔したら…

転職して後悔したら…という不安

「今でもそこそこ居心地よいし…もし転職して後悔するのが怖いな」というような感じです。

・今の職場になれ過ぎている
・今の園でそこそこ評価されてる
・今の生活が変わるのが怖い

⑤転職活動がよく分からず怖い

とくに初めての転職の場合、履歴書や面接、給料交渉など、よく分からずに怖いと思うでしょう。

・面接で緊張しすぎてイヤだ…
・履歴書や面接がめんどくさそう
・何を基準に転職先を選べばよいか分からない…

⑥退職を伝えるのが怖い

転職を決意しても、退職を園長に伝えるのが怖い…というパターンです。

・強引な引き止めがありそう
・退職を伝えたら怒られそう
・周りの先生に迷惑をかけそう

とくに、年度途中での退職をする場合は、それなりの覚悟が必要ですよね…

「怖い」けど転職すべきメリットは?

パソコンの前の女性

次に、怖さを乗り越えて、転職するメリットを見ていきますね。

①給料が上がる
②人間関係をリセットできる
③新しいことを学べる

①給料が上がる

転職をすれば、給料が上がる可能性が高まります。

今の保育園にいれば今の給与水準のままですが、より高い給与水準の保育園に転職することで、あなたの給料は上がる可能性が高くなるのです。

私ごとにはなりますが、4回の転職でそれぞれ給与アップをはたし、最初と比較し約14万円の月給アップに成功しました。

②人間関係をリセットできる

転職は、今までの人間関係をすべてリセットできます。

新しい園での人間関係が、100%上手くいく保障はありませんが、新たなスタートが切れるのです。

これも私ごとで恐縮ですが、4回の転職のたびに人を見る眼もやしなわれ、そのたびに人間関係に恵まれるようになりました。

③新しいことを学べる

今までの環境で当たり前だったことが、転職先に行くと古い考えだった…ということは良くあります。

転職により、今までの経験にプラスして、新しいスキルや知識が身につきます。

多くの人から学ぶ機会も増えるため、仕事だけでなく、人生の視野も大きく広がるでしょう。

 

\保育士バンク!で転職してみよう/
合わない場合いつでも解約可能
新規登録(最後まで無料)>

 

関連記事:転職をくり返す保育士が転職を失敗しないポイント

不満をガマンして、そのまま働くデメリット

悩む保育士

では次に、不満をガマンして、そのまま今の保育園で働くデメリットを見ていきましょう。

①不満が解消されないままに
②新しいスキルや人間関係が築けない
③時間だけが過ぎていく

①不満が解消されないままに

当然ですが、今の不満をガマンしているだけなら、不満は解消されないままになります。

ガマンし続けていると、仕事への前向きな気持ちは失われ、つまらない毎日を過ごすことになるでしょう。

不満を解消するためには、行動しなければ何も変わらない…ということなのです。

②新しいスキルや人間関係が築けない

新しい環境に行けば、新しいスキルや人間関係が築け、あなたに成長をもたらします。

しかし、今のそのままの環境を選べば、今の環境があなたの世界です。

もちろん、今の環境で居心地がよいのであれば、ムリに環境を変える必要はありませんよ。

③時間だけが過ぎていく

転職は若い人ほど有利です。

今の保育園でガマンして5年勤務しているうちに、転職先が少なくなった…なんてことは避けたいですよね。

思い立ったが吉日、すぐに行動に移せる人ほど後悔が少ないものです。

 

無料で優良求人を紹介してもらおう

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

「怖い」を乗り越えて転職する方法

笑顔の女性

次に、怖さを乗り越えて転職するポイントを紹介しますね。

①在職しながら転職活動する
②自分の希望を明確にする

①在職しながら転職活動する

在職中の転職活動は、転職への不安を大きく和らげます。

①収入が途切れない
 ↓
②あせって選ぶ必要がない
 ↓
③情報をじっくり集められる
 ↓
④ブラック園を避けられる

⑤退職交渉に余裕がもてる

⑥面接や条件交渉にも余裕がでる
退職してからだと焦って決めるケースも多くなりますが、在職中であれば、あなたのペースで転職先を決められます。
気に入らなければ、あなたから断ればいいのですから。

②自分の希望を明確にする

転職により、何を成し遂げたいのかを明確にしておきましょう。

・給料を〇万円上げたい
・残業を減らして家族との時間を増やしたい
・人間関係のよい保育園で働きたい

このような転職の目的をハッキリさせることで、あなたの転職に対する意識も前向きに変えることが出来ます。

②転職エージェントを利用する

転職エージェントを使用することで、転職に対する怖さは解消できるでしょう

・在職しながらの転職に有利
・保育園の情報収集をしてくれる
・悩みのヒアリングをしてくれる
・面接アドバイスや練習がある
・面接や園見学のやり取りをしてくれる
・給料の交渉をしてくれる
・就業後のトラブル対応がある

転職エージェントは、多くの転職者のマッチングをおこなっているので、保育園の内部データがたくさんあります。

・どんな雰囲気の保育園か?
・どんな園長なのか?
・給料や残業代はどうなのか?
・どんな保育方針で運営されてるか?
・どんな面接が行われているか?
・離職率はどのくらいなのか?

このような情報は、全部無料でエージェントが調べてくれるので、ぜひ活用してみましょう。

使いやすさなら保育士バンク、人間関係の良い求人なら保育エイドもありですよ。

 

無料で優良求人を紹介してもらおう

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

関連記事:保育士のやる気が出ない時、どうやってやる気を出す?

 

まとめ:転職の怖さを乗り越え、理想の職場ではたらこう!

コーヒーを飲む女性

保育士が転職を考えた時「怖いな」と思うのは当然のことです。

しかし、転職することにより、給料がUPしたり、新しい人間関係の中で働けたりというメリットも大きいものです。

 

今回の記事が、あなたの転職活動の不安解消に少しでもお役に立てたら幸いです。

「怖さ」を乗り越えて、あなたの理想の職場ではたらきましょう!

今回の記事で紹介した5つの転職エージェントは、いずれも評判の良いものを集めました。良かったら活用してみて下さいね。

 

無料で優良求人を紹介してもらおう

使いやすさなら保育士バンク、人間関係の良い求人なら保育エイドもありですよ。

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

関連記事:保育士なら避けたいブラック保育園の特徴

 

困ったときに頼れる外部機関はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました