保育士のしあわせ委員会

保育士の転職

保育士がホワイトな保育園を見分ける方法➡ブラック園への転職を避ける!

『ホワイトな保育園で働きたい!』 『ブラックな園は絶対に避けたい!』 こんな悩みを抱えていますか? 自分が働いている保育園がホワイトなのか分からず、保育園に搾取され続けている保育士さんが多いです。 本質的な考え方は下記です。 ホワイト保育園=社員を大切にする保育園 ブラック保育園=社員から搾取する保育園 経営者のこれらの考え方が、保育士への給与や賞与、求人票にもあらわれてきます。 そこで今回は、ホワイトな保育園の特徴と見分け方を解説します。 今回紹介のポイントを押さえれば、ブラック保育園を回避して、楽しく毎日を過ごせる幸せ保育士になれますよ!
保育士の悩み

保育士が保護者対応に疲れたら?心が楽になる解決のヒント

保育士の仕事では、子どもの保護者対応は避けて通れないですよね。 しかし、保護者の対応に気を使い『もう保護者の対応に疲れた!』なんていう保育士さんが多いのも事実です。 中にはとんでもないクレームをする『この保護者あたまがおかしいんじゃないの?』なんて人もいたり、ストレスの要因にもなりますよね。 今回は、そんな保護者対応に疲れたあなたに、心が楽になる解決のヒントを提案いたします。 この記事を読んでストレスフリーな保護者対応を目指しましょう!
保育士の悩み

【転職推奨】保育士パートなのに仕事内容が担任ってどうなの…

保育士の資格を活かして働きたいけど、家事育児・体調・介護などの理由で、パート保育士を希望する という方はとても多いんです。 しかし一方で、『パート保育士なのに正規職員と同じことをやらされる!』『パートなのに、どこまでやればいいの!』という声もたくさんあるんです。 このように、パート保育士なのに正職と同じことまでやらされる原因は、保育園側にある事が多いですが、あなたが就業前によく確認することで、ミスマッチングを防ぐことも重要なんです。 これからパート求人を探す方は、よく事前確認を行う事が重要で、すでに就業中で後悔している方は、 職場を変えることも頭に入れておきましょう。 だって保育園側は、あなたを利用しようとしているだけの可能性が高いんですから。 それでは本章の内容で、中身を確認してみて下さいね。
保育士の悩み

『保育士って楽しくない!』と悩む人がスッキリする解決方法

『保育士楽しくない!つまんない!』 『どうしたら楽しくはたらけるの?』 残念なことに、こんな思いをしている保育士さんは、とても多いんです。 でも、辛さ無限ループで、抜け出せないと思う方も多いかもしれませんが、考え方や環境を変えれば、気分すっきり楽しく働けるようになるんです! ポイントは人間関係と、園(会社)に依存する考え方を変える事です。 ではさっそく、具体的な方法を深掘りしていきますね
保育士の転職

【保育メトロ】って使えるの!?口コミ・評判から見る本当の実態

『東京に出て保育士をやってみたい』 『だけど東京のこと全然知らないし不安』 今回紹介するのは、東京で働きたい地方の保育士さんをサポートしてくれる【保育メトロ】です。 東京の保育士不足は深刻で、令和元年7月で、東京での保育士の求人倍率は『4.86倍』でした。 これは、東京で保育士1人あたり約4.86の保育施設の求人があり、東京で保育士の奪いあいが起こっている事を意味します。 そのような中で、地方の保育士の上京をサポートする【保育メトロ】は、とても口コミ・評判がよいので、気になるところですが、本当に信頼できるのでしょうか? この記事では、保育メトロの信頼性と特徴をわかりやすく解説いたしますね。
保育士の職場

保育士おしゃれコーデ!【好感度UP】のポイントが分かっちゃう

たくさんおしゃれはしたいけど、保育士として働く服装には、いろいろな制約がありますよね。 特に安全面と衛生面がポイントなので、制約があるのはしょうがないことですが、その中で少しでもおしゃれコーデして、少しでもテンションを上げて働きたいものです。 自分の好きなワンポイントがあれば、気合を入れて仕事できたり、爽やかコーデで保護者からの好感度UPしたりと、服装も大事なポイントですよね。 今回は保育士ならではの服装について、コーデのポイントを紹介します。
保育士の悩み

40代で新人保育士になる苦悩と楽しみ。職場選びのポイント解説!

『40代で新人保育士として働き始めたけど、職場になじめなくて・・・』こんな風に感じている40代の新人保育士さんは、意外に多いんです。 保育士の需要は伸び続けていますが、いざ働いてみると、20代前半の若い保育士さんも多く、世代間ギャップも感じたりしますよね・・・ しかし、人生経験を積んできたからこそ求められる事もあるんです。 そこで今回は、40代のあなたの経験を活かして働くポイントや、あなたが活躍できる職場選びのポイントを解説いたします。 この記事を読んで、あなたも活き活きと、ライフワークバランスを実現して下さいね。
保育士の悩み

『保育士なのに子供が嫌い!』と悩む原因とイライラの対処方法

子供が大好きで保育士の先生になったのに『子供が嫌い』『子供と関わりたくない』 と悩み、自信喪失している保育士は多くいます。 言うことは聞かないし、わがまま放題だし、うるさいし… 振り回されて疲れ果ててしまいます。  このまま、子どもが嫌いになると、仕事を続けていく自信もなくなりますよね。 そこで今回は、子どもが嫌いになった保育士のための4つの対処方法を紹介いたします。 あなたに合った部分を取り入れて、少しでも自信を取りもどして下さいね。
保育士の悩み

保育士1年目の目標例文【写すだけでもOK】だがポイントは押さえておこう!

社会人として、保育士になって1年目。 あなたの園では目標設定の提出は有りますか? 園長や主任から『目標を立ててね!』と言われても、1年目からどのような目標を立てていいのか分からないし、難しいですよね・・・ 『どんな目標を立てたらいいか意味不明』 『目標を立てる意味が分からない!』 こんな悩みを解決するため、目標を作成する時のポイントと例文を紹介いたします。
保育士の職場

【3分で分かる】小規模保育園を辞めたい保育士が悩む理由と転職

アットホームな職場で働けることが人気の小規模保育園ですが、ミスマッチングにより、 小規模保育園を辞めたい! という保育士さんも結構います。 『こんなシフト体制じゃ全然休めない!』 『あの先輩保育士さんとずっと一緒なんて耐えられない・・・』 なんて具合の人が多いんですね。 今の小規模保育園を辞めてしまう前に、その原因と今後の対策を考え、『 自分に合った働き方で再出発をしよう…
タイトルとURLをコピーしました