保育士が「もう頑張れない…」と悩む理由&解決策のまとめ

保育士がもう頑張れないと思う原因 保育士の悩み

保育士で「もう頑張れない…」と思い悩んでいる人もいるでしょう。

子どもは可愛いのですが、保育の仕事は、実にストレスがたくさんですよね。

・保育園での人間関係
・子どもの命を守る緊張感
・保護者対応のストレス
・給料が低く将来が不安

もちろん、どんな職場にも悩みやストレスはありますが、保育士ならではの悩みも多いものです。

 

そこで今回は、保育士がもう頑張れない…」と悩む原因と、転職を含めた解決策をまとめていきます。

今回の3分ほどの記事を読めば、心のモヤモヤが晴れて、前向きな気持ちになれますよ!

 

✓今よりも給料を上げたい
✓職場の人間関係に疲れた…

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

*合わない場合いつでも解約可能

 

保育士が「頑張れない…」と悩む理由

頑張れないと悩む保育士

まずはじめに、保育士が「もう頑張れない…」と悩む原因をみていきましょう。

①保育園での人間関係がキツイ

人間関係が原因で「もう保育士なんて辞めたい…」と悩む人は、非常に多くいます。

むしろ、悩みのほとんどは、人間関係から発生すると言ってもよいでしょう。

・パワハラ園長
・先輩からの陰湿なイジメ
・同僚からの仲間はずれ

そのため、人間関係の問題が解消されれば、みちがえるほど、楽しく働けるようになります。

②給料が低く未来が見えない

残念なことに、保育士のお給料は一般的に低いです…

保育士の平均年収は約357万円で、日本全体の平均年収約441万円よりも、かなり低いのです。

給料日に給与明細をみて「これだけか…もう頑張れないよ」と思う人も多いでしょう。

もう5万円くらい、給料があればラクなんですけどね…

参考資料:厚生労働省-令和元年賃金構造基本統計

③残業や持帰り仕事が多い

保育士の業務量は、とても多いですよね…

どんなにやっても終わらない仕事は、ゴールのないマラソンを走っているかのようです。

そんなマラソンを走っていると、ある日突然「何のために走っているの…もう頑張れない…」となってしまうでしょう。

④保護者対応がストレス

保護者対応にストレスを感じている保育士も多いですよね。

クレームがこじれると「もう辞めたい…」なんてことも思うでしょう。

とくに、子どもにケガをさせてしまい、保護者からクレームをつけられると大変!

しっかりした保護者対応方法を身に付けたいですよね。

関連記事:保育士が苦手な保護者対応で失敗しないコツ【トラブルから信頼へ】

⑤子どもの保育方針が合わない

自分のやりたい保育が出来ない…ということは、意外にもストレスが大きいものです。

給与とはまた別の問題で、仕事のモチベーションに影響してきます。

保育方針が合わなくて、転職する人も多くいます。

関連記事:『保育士になるもんじゃない』と悩む理由と、素敵な保育士になる方法

 

保育士が「頑張れない」と悩む時の解決方法

パソコンの前で微笑む女性

では次に、解決策をみていきましょう。

①とにかく休む(取れるなら有給)➡休職も検討

「もう頑張れない…」と悩むときは、とにかく休むことが大切です。

心のアクセルを踏みすぎて、オーバーヒートを起こしてしまっている状態だからです。

有休を取れるなら申請し、取れないなら、しばらくの間は睡眠を最優先に行動しましょう。

 

休んでも、心の状態が回復しなければ、休職制度の利用を検討した方がよいかもしれません。

休職制度がなければ、園長に理解を求める話し合いが必要です

休職の相談に対して、一方的な否定があれば、退職も検討しましょう。

また、休職すると収入が減るため、ご両親など家族の支えも確認しておきましょう。

②信頼できる人に話を聞いてもらう

「もう頑張れない…」と悩むときは、信頼できる人に話しを聞いてもらうことも効果的です。

心の風通しを良くしておけば、心は腐りません。

ひとりで悩むと、ネガティブ思考に陥りやすいですから。

 

しかし「この人なら大丈夫」と信頼できる人に相談しましょう。

人を選ばず相談すると、話しが他に漏れて、トラブルになる可能性がありますので。

③転職活動を検討する

「もう頑張れない…」と悩むほどストレスがたまった時は、マイナス思考になりがちです。

「この苦しみがズ~っと続く…」「もうこの保育園から逃れられない…」など、ネガティブな気持ちになるでしょう。

そんな時は、転職活動を検討してみましょう。

求人を見ることで、今の保育園だけが全てでないことが分かり、もっと良い保育園があることに気づくでしょう。

④あなたに合った保育園に転職する

実際に、あなたの希望に合いそうな保育園があれば、転職活動を進めてみましょう。

転職するかは別として、在職しながら活動すれば、リスクもないでしょう。

実際に良い保育園が見つかり「転職する!」と決意できれば、また新しい人生のスタートです。

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

*合わない場合いつでも解約可能

⑤症状によっては、医師に診てもらう

悩んで眠れない、食事も取れないなど、日常生活にも影響があるような場合、専門医に相談してみましょう。

医師に診てもらうほどでもない…と思う方は、こころの耳 メンタルサポートに相談してみるのも良いですね。

 

まとめ:保育士が「もう頑張れない…」と悩む理由&解決策

笑顔の保育士

「もう頑張れない…」と思うほどの悩みを抱える保育士は、意外にも多くいるものです。

まじめで頑張り屋の人ほど、自分の責任を感じ、ネガティブ思考になりやすいでしょう…

しかし、悩みのほとんどは、環境を変えることで解消します。

あなたに合った保育園を選ぶことで、多くのことは解決できるのです。

 

まずは、転職エージェントを上手に利用して、保育園の情報を集めましょう。

そして、あなたに合った保育園で、あなたらしい笑顔を咲かせて下さいね!

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

*合わない場合いつでも解約可能

 

【転職サイト利用のご注意】
転職サイトの利用は、最後まで一切無料ですが、まれに転職を強引にすすめてくる担当者がいる可能性があります。自分の意志に反する転職を勧めてこられた場合、担当者を変更してもらうか、サイトの退会を申し込みましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました