【保育士1年目】うまく動けないと悩んでいますか?楽に仕事が出来るポイント解説

保育士の悩み

あこがれの保育士になり、可愛い子どもたちに囲まれて楽しくお仕事したい。

このような夢を描いていても、現実は厳しいことばかりです。

 

分からないことだらけで、全然うまく動けず、先輩に注意されてばかり。

そのうち自信喪失して辞めたくなる・・・

 

しかし心配する必要はありません。

だれもが1年目は、同じ道を通るからです。

はじめから上手に動ける人なんていません。

 

それでも、なるべく苦労はしたくないですよね。

そこで、このようなコトを考えていきたいと思います。

・うまく動けない保育士の特徴
・うまく動けない悩みの解決方法
・どうしても行き詰った時の対処法

あなたのモヤモヤした気持ちが、少しでもスッキリできれば幸いです!

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
保育士転職の定番(全地域対応)

保育バランス
ライフワークバランス重視の求人
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

 

うまく動けない保育士の特徴5つ

泣く新人保育士

はじめに、うまく動けない保育士の特徴をみておきましょう。
①仕事の目的を理解してない
②指示待ちで自分で考えない
③先輩の注意に萎縮しすぎる
④相手の立場を考えられない
⑤自意識過剰である

①仕事の目的を理解してない

うまく動けない保育士は『業務の目的』『何のためにするのか』を理解していません。

目的が分からないことは、ゴールの無いマラソンを走るようなものです。

ムダな動きだけが増え、疲れ果ててしまいます。

 

自分がうまく動けてないと感じたら、業務の目的から逆算した動きをしていきましょう。

不安のことは勇気を出して、先輩に聞いた方が、のちのちラクです。

 

ちなみに、厚生労働省の「保育所保育指針解説書」による保育園の目的とは、

「保育に欠ける子どもの保育を行い、その健全な心身の発達を図ることを目的とする」

と定義し、保育の目標を下記としています。

「子どもが現在を最も良く生き、望ましい未来をつくり出す力の基礎を培う」

②指示待ちで自分で考えない

言われるまで動かない、指示待ちの保育士さんは、まわりの保育士さんに負担をかけてしまいます。

現場は毎日、目が回る忙しさのため、先輩保育士も声かけが出来ない場合もあるでしょう。

そんな時、何も言わずとも動いてくれたりすると、助かるものです。

 

しかし、指示待ちで考えない保育士さんがいると、もう1人子どもが増えた気分になり、イライラするものです。

いちど教わったことは、自分から積極的にできるようになると良いですね。

③先輩の注意に萎縮しすぎる

先輩の注意に萎縮しすぎると、上手に動けなくなってしまいます。

失敗が続くと先輩に怒られ、先輩の顔色ばかり気になり、本来の業務の目的が分からなくなってしまうからです。

そして自信喪失していき『保育士向いてない、辞めたい』というようになってしまいます。

 

萎縮はネガティブ思考を生み出すだけなので、余計なことは考えずに、目の前の業務に意識を向けましょう。

④相手の立場を考えられない

相手の立場を考えられないと、周りと行動がかみ合わなくなります。

このような人は、自己中心的な考え方で、協調性がないのが原因です。

そのため、周囲から浮いた存在になりやすいので、心あたりのある人は、相手の気持ちを考える意識を持ちましょう。

最初は大変ですが、少しずつ相手の気持ちに配慮した行動ができるようになりますよ。

⑤自意識過剰である

自意識過剰な保育士さんも、うまく動けないでしょう。

自分に意識が向きすぎ、他人が自分をどう思っているか気になり、緊張したり不安になったりします。

 

このような自意識過剰な人は、失敗や注意されることを恐れ、うまく行動できなくなってしまいます。

対策としては、自分の人生や仕事の目的を、しっかり考え直す必要があります。

あなたの人生の目的は、人によく思われることですか?それとも自分自身が本当に満足することですか?

臨機応変にうまく動けない悩みの解決法5つ

笑顔で働く保育士

次に、うまく動けないと悩む保育士さんの解決方法をみていきましょう。

①全体の流れをつかむ
②スケジュール感をつかむ
③ミスを恐れ過ぎない
④先輩保育士をまねる
⑤自分を責めすぎない

①全体の流れをつかむ

まず、全体の流れをつかみましょう。

全体の流れが分からないことは、完成図のないジグソーパズルを作っているようなものです。

完成図が分かると、今の業務内容はどの部分のピースで、どのように組み立てるべきか分かるようになります。

ピースとピースがピッタリはまると、気持ちいいですよね。

このように、全体の流れをつかみながら、今どうすべきかを判断していきましょう。

②スケジュール感をつかむ

①の全体の流れをつかむことと連携して、スケジュール感をつかむことが重要です。

何をいつやればよいのかを把握しておくことです。

週案を先にやらなければいけないのに、せっせと壁面を作って、週案が遅れた・・・なんていうのは極端な例ですが、実際そういう保育士さんもいます。

1日の中で、1週間の中で、1か月の中で、スケジュール感をつかみ、一番効率的な動きができるように考えていきましょう。

③ミスを恐れ過ぎない

ミスを恐れ過ぎると、緊張して動けなくなってしまいます。

ミスを恐れて行動しないよりも、たとえ失敗しても行動したほうが、あなたの未来の経験値が大きくなります。

また、完璧主義も行動をはばむ要因になります。

新しくはじめることに完璧を求めると、全く動けなくなり、かえって成長を遅らせる原因になります。

そのため、やってみてうまく行かなかったら調整する、というような感じで動くと良いですね。

④先輩保育士をまねる

うまく動けないと悩む保育士さんは、上手に動ける先輩保育士さんの動きを観察してみましょう。

先輩保育士が、子どもとどのように遊んでいるか、保護者にどのように対応しているかなど、まねすることから始めてみて下さい。

まねたコトが、あなた自身の行動に定着してくると、自然に上手な動きができるようになりますよ。

⑤自分を責めすぎない

上手く出来ない自分を責めすぎると、自分自身が嫌いになってしまうこともあります。

自分を責めすぎないで下さい。

はじめは出来なくて当たり前だし、みんなはじめは出来なかったし、なにより悩んでいるということは、向上心が強いからこそなんです。

 

イッキに出来るようにはならなりません。

自分が出来る目の前の1つ1つのことに集中し、少しずつ前進している自分を『すごい!すごい!』とほめてあげて下さいね。

そうすることで、自信を取りもどし、動きもスムーズになってくるでしょう。

 

関連記事:「この新人使えない!」と言われても大丈夫な理由!

悩みと不安でこころが崩れそうな場合

不安な表情の女性

毎日必死にもがいても、苦しくて不安でしょうがない場合もあるでしょう。
そんな時は、環境を変えることも重要です。
ここでは、悩みと不安でこころが崩れそうな場合の対処法をみていきましょう。

①いじめなの?

下記に心あたりがある場合、すぐに退職した方がよいです。

・人格否定的なことを言われる
・仲間外れにされる
・つねに連絡事項がまわってこない
・暴力行為がある

遠慮する必要はありません、これはいじめですから。

関連記事:保育士のいじめ対策

②環境を変える(転職)

自分が悪いと思って必死にがんばっても、ムダに終わる環境もあります。

特にはじめて就職する保育園では、ガチャ的な運の要因も大きく、運悪くあなたに合わない園ではたらき続けると、消耗するだけの生活が続きます。

そんな時は転職をして、環境を変えると良いでしょう。

 

『新人ですぐに辞める訳にはいかない・・・』と思うかもしれませんが、よい保育園に入ることで、毎朝の憂うつな気分がスッキリします。

実際、入職して数か月で保育園を辞め、2つ目の良い保育園で優しい先輩に囲まれ、笑顔で子どもと関わるようになった人もたくさんいますよ。

 

悩んでいる人は、専門家に相談してみて下さい。

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

『相談したけど転職はしない』というスタンスもありですし、費用は無料で1分で登録OKなので、利用して損はないですよ。

③外部機関に相談してみる

少しハードルが高いかもしれませんが、外部機関に相談すれば、メンタルや法律面などで専門的なアドバイスがもらえますよ。

日本司法支援センター 法テラス
みんなの人権110番
こころの耳 メンタルサポート

いずれも費用はかかりませんので、行き詰ってしまった方は覗いてみて下さいね。

うまく動けない悩みを解決し、素敵な保育士になろう!

保育士1年目は、うまく動けなくても全然問題ありません。

みんな、はじめは上手に出来ず『ちょっとは自分の頭で考えなさい!』『指示待ちだからだめなのよ!』などと言われたもんです。

言われたことすら、ロクに出来ないなんてこともありました。

 

①全体の流れをつかむ
②スケジュール感をつかむ
③ミスを恐れ過ぎない
④先輩保育士をまねる
⑤自分を責めすぎない

はじめはツラいとは思いますが、上記の解決策を試しながら、少しづつでも良いので、前に進んでいきましょう。

悩んでいること自体、あなたが前向きに保育のお仕事に取り組んでいる証拠ですから。

 

でも悩み過ぎて心身が消耗してしまったら、環境を変えてみましょう。

あなたに合った保育園が必ずありますので。

\完全無料の1分登録/

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

人気記事全部無料!人気の保育士転職サイトおすすめ7選

関連記事:保育士がミスばかりで落ち込んだら?

コメント

タイトルとURLをコピーしました