【保育士面接落ちた】不採用になる理由と合否のポイント

保育士面接落ちた 保育士の転職

保育士不足とはいえ、だれでも面接に合格するわけではありません。

「面接落ちた…」というケースも、転職や就活でよくあることです。

保育の方針により「今年は若い新人を採用したい」とか「今年はベテランの保育士が欲しい」など、年度により欲しい人材も違うでしょう。

 

このように、面接で不採用の理由は、保育園側のニーズとあなたの状況がマッチしなかったこともあるので、極度に落ち込む必要はありません。

面接に落ちたとしても、対策を立てて、次のチャンスのために準備をしていくことが大切なのです。

 

今回の記事では、保育士が面接で採用されるためのポイントを紹介しています。

ぜひ最後まで読んでいただき、チャンスをつかんでいきましょう!

 

✓今よりも給料を上げたい
✓職場の人間関係に疲れた
✓もっと自由な時間がほしい

\もっとあなたに合った保育園があるはず/

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

「面接落ちた…」保育士が面接で不採用になる理由

面接する女性

はじめに、面接で不採用になってしまう理由を見ていきましょう。

面接官がどこを見ているかということです。

①保育園の求めるニーズと合わない
②コミュニケーション能力が低すぎる
③身だしなみが乱れている
④不平や不満が多い
⑤社会人としてのマナーが無い

①保育園の求めるニーズと合わない

コミュニケーション能力があり、明るい印象の人でも、保育園のニーズと合わなければ不採用になります。

・年齢の条件
・スキルや経験
・雇用条件の希望
・給与の希望
・勤務時間の希望

これらのニーズが大きく離れると、不採用になるケースもあります。

②コミュニケーション能力が低すぎる

チームとして保育の業務をしていく中で、コミュニケーション能力が低すぎると不採用になる場合もあります。

・声が小さく聞こえない
・自己主張が強すぎる
・受け身の姿勢が強すぎる
・高圧的な態度

③身だしなみが乱れている

初対面の人の判断は、外見による第一印象で大きく変わります。

これは、スタイルが良いとか、美男美女であるということではなく、清潔感のある服装など相手に不快感を与えないことが大切です。

・派手すぎず面接に適した服装か
・服にシワや汚れがついてないか
・靴下や服に穴が開いてないか
・髪の色は明るすぎないか
・メイクはナチュラルか
・香水の匂いはきつくないか

基本的には、清潔感のあるシンプルな身だしなみが重要です。

身だしなみを整えることで、面接時の印象も良くなり、あなたも自信をもって振舞えるでしょう。

④不平や不満が多い

これまでの環境や前職での不平不満は、聞いている人にとって嬉しいものではありません。

「採用しても悪口を言ってそう…」「聞いていると気分が悪くなる…」となって、不採用になってしまいます。

不平や不満が原因で転職する場合でも、ポジティブな理由で話をしめて、前向きな姿勢をアピールしましょう。

⑤社会人としてのマナーが無い

社会人としてのマナーや常識がない人と、一緒に働きたいとは思わないでしょう。

・時間にルーズ
・あいさつが出来ない
・敬語が使えない
・ビジネスマナーが全くない

無断で面接に遅れたり、あいさつもせずに面接室に入ったり、なれなれしい言葉づかいなどには、気をつけましょう。

関連記事:保育士が転職で不採用になる理由【面接と履歴書のポイント】

保育園の面接で採用になるためのポイント

笑顔の女性

次に保育園の面接で採用になるためのポイントを見ていきましょう。

①保育園側のニーズを理解する
②Win-Winな関係をイメージする
③面接の練習

①保育園側のニーズを理解する【求人の意図】

採用する保育園側が、どのような人を求めているのか理解することが大切です。

そのうえで、自分の長所や希望条件を、どう当てはめていくかを考えましょう。

いくら「私のこの部分は優れている」とアピールしても、相手のニーズに合ってなければ、空回りするだけですから。

 

転職エージェントには、採用側の保育園の内部情報がたくさんあります。

それらの情報を活用し、相手側のニーズを書き出し、あなたがどのように貢献できるのかを文章にしてみましょう。

②Win-Winな関係をイメージする

保育園に貢献するだけなく「その保育園で働くことで、あなた自身も幸せになれる」ということもイメージしておきましょう。

「保育園に貢献でき、あなた自身も幸せになれる」という、Win-Winな関係を採用側も望んでいます。

しかし「自身も幸せになれる」との表現は、話の後の方で述べましょう。

はじめから自分のメリットを話すと「自分のことばかり考えている…」という印象を与えかねませんので。

③面接の練習

保育園側のニーズを把握し、自分とのマッチングポイントを見つけたら、あとは面接の練習をするのみです。

自分ひとりでは練習ができないので、家族や友人の力を借りてもよいですが、やはり転職エージェントを頼るのがよいでしょう。

・入室から退室までの練習
・あいさつの練習
・想定される質問への回答練習
・ハキハキと話す練習
・相手の目を見て話しを聞く練習
・表情を柔らかく笑顔にする練習
転職のノウハウをたくさん持ったエージェントが、無料で面接のアドバイスをくれます。
面接で落ちて後悔する前に、ぜひ利用してみて下さいね。

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

まとめ:準備と面接練習で、転職面接を乗り切ろう!

桜の木のしたの女性

保育士の面接は、タイミングや状況により、不合格になる場合もあります。

しかし、準備と練習をすることで、合格の確率を大きく上げることができます。

保育園の情報をつかむ➡採用側のニーズを理解する➡面接の練習をする

 

この一連の流れはすべて、転職エージェントに登録することで、無料で手に入ります。

転職エージェントは、内部の情報と面接に対するノウハウを持っており、しかも無料で利用できます。

複数登録してみて、いちばん合うエージェントで転職活動を進めるのもおすすめですよ。

 

\エージェントを利用して面接に合格しよう!/

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

関連記事:保育士が転職で不採用になる理由【面接と履歴書のポイント】
関連記事:転職エージェントの上手な使い方

 

面接に合格して、あなたが希望の保育園で働けることを、心より願っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました