【例文アリ】面接で「私の目指す保育士像」を伝えるポイント

面接で「私の目指す保育士像」を伝えるポイント 保育士の転職

保育士の転職や就活の面接で「理想の保育士像」の質問はよくありますよね。

ぼんやりと頭の中のイメージはあっても、いざ言葉にしようとすると難しいものです。

何も準備ができてなければ、何も相手に伝わらないでしょう。

 

そこで今回は、転職や就活面接を有利に進めるために「私の目指す保育士像」に焦点をあてていきます。

例文とNG回答もありますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

✔保育園の情報がほしい
✔プロに面接対策を相談したい
✔転職・就活の悩みを相談した

\あなたに合った保育園を見つけよう/

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

 

 

転職面接で「理想の保育士像」を質問する理由は?

転職面接で「理想の保育士像」を質問する

はじめに、面接で「理想の保育士像」を聞かれる理由を考えてみましょう。

質問の本当の意味を考えることで、より適切な回答ができるようになります。

①あなたの人間性を見たい
②保育園の雰囲気に合うか見たい
③人事・配属の参考にしたい

①あなたの人間性を見たい

あなたが目指す保育士像の回答から、あなたの人間性を見ようとしています。

協調性を大切にする人なのか、周りをリードするタイプの人なのか…など、あなたの回答から雰囲気を感じ取るでしょう。

あなたの長所を活かした、あなたらしさが溢れる回答は、好感度が上がりますよね。

②保育園の雰囲気に合うか見たい

せっかく採用するのだから、保育園とあなたの双方がマッチした状態が望ましいですよね。

「理想の保育士像」を質問することで、採用側とあなたが、今後うまくやっていけそうかを見ようとしています。

あなたの方も、保育理念や保育目標はもちろん、保育園の雰囲気も把握しておきたいですよね。

保育園の内部的な情報は、転職エージェントが過去の転職者から集めてますので、利用した方がよいでしょう。

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

③人事・配属の参考にしたい

「理想の保育士像」を聞くことで、人事や配属の参考にしたい意図もあります。

「〇〇先生と合いそうだ」「〇歳児クラスなら良さそうだ」など、面接の時点で考えるものです。

面接で「私の目指す保育士像」を伝えるポイント

面接で「私の目指す保育士像」を伝えるポイントを示す女性

次に、面接で「私の目指す保育士像」を伝える時のポイントを見ていきましょう。

①結論から話す
②実体験を入れる
③入職後のイメージを話す
④求められることを想像する

①結論から話す

1つ目は、結論から伝えることです。

もし結論から話さないと、何を伝えたいのか分からなくなります。

結論から話すことで、相手に話の全体の内容をイメージしてもらいやすくなり、より印象がよくなりますよ。

②実体験を入れる

2つ目のポイントは、具体的な実体験のエピソードを入れることです。

実体験を入れることで、より魅力的な話しになり、相手をひきつけられるからです。

あなたの幼少期を元にした経験や、保育実習で出会ったあこがれの先生のことなど、上手く盛りこめると良いですね。

③入職後のイメージを話す

3つ目のポイントは、入職後のイメージを話すことです。

保育園の指針や理念などの情報をインプットし、それに対して自分はどのように行動していくかを伝えてみましょう。

④求められることを想像する

4つ目のポイントは、保育園から求められることを想像して話すことです。

「私の目指す保育士像」を相手に押しつけても、需要がなければ嫌がられるだけ…

保育園側は、あなたに何を求めているのかを考え、あなたの長所とからめて話せると最高です。

「理想の保育士像」の回答例文

「理想の保育士像」の回答例文を教える女性

次に具体的な回答例をみていきましょう。

回答例①

わたしは「子どもの気持ちを受け止めることができる保育士」が理想像です。

なぜなら、中学生の頃に行った職業体験で、子どもの気持ちそ受け止めながら、良いこと・悪いことの区別を教えている先生を目の当たりにして、尊敬の気持ちを持ったからです。

そして入職後は、御社の方針である『のびのびと自己表現できる子どもに』の理念のもと、子どもの気持ちを受け止められる、心の大きな保育士になっていきたいと思います。

回答例②

私は「子どもたちの自信や自己肯定感を育てることができる保育士」が理想像です。

私が子どものころに通っていた保育園の先生がとても愛情深い先生で、たくさん褒めてもらい、自信を育んでもらいました。

先生は、毎日あたたかく抱きしめてくれ、愛されているという実感を得ることができ、自己肯定感が確立されたような気がします。

御社のあたたかな雰囲気の中、子どもたちの自信を育てられる保育士になりたいと思います。

関連記事:保育士1年目の目標例文

「理想の保育士像」のNG回答

「理想の保育士像」のNG回答を示す

次に「理想の保育士像」のNG回答をみていきましょう。

①社会人として基本的なこと

『理想の保育士像』の質問に、基本マナーを入れるのは避けた方がよいでしょう。

例えば『明るく挨拶ができる保育士になりたい』とか『時間を守れる保育士になりたい』などです。

『それは社会人として当たり前のことだよ…』と思われてしまうからです。

②仕事に関係ないこと

『理想の保育士像』の質問に、仕事と関係のないことを入れるのは避けましょう。

例えば『両親を大切にする保育士になりたい』とか『幸せな結婚生活を過ごせる保育士になりたい』などです。

『全然仕事と関係ないんじゃない?』なんて思われてしまいます。

③自分のキャラとかけ離れたこと

『理想の保育士像』が、自分のキャラクターとかけ離れることも避けたいです。

内向的な優しそうな性格の人が『元気よく保育園を盛り上げる保育士になりたい』などです。

自分の長所を活かして、活躍できそうなイメージの方向性を考えましょう。

まとめ:「私の目指す保育士像」を明確にして、面接に合格しよう!

「私の目指す保育士像」を明確にして、面接に合格しよう!

面接で「理想の保育士像」の回答をする時は、以下のポイントをおさえましょう。

①結論から話す
②実体験を入れる
③入職後のイメージを話す
④求められることを想像する
上手に回答できるよう、何回か練習しておくと良いでしょう。

 

大切なことは、相手に良いイメージを想像させ、あなた自身も良いイメージを持てるかということ。

保育園側にとっても、あなたにとっても「良い転職や就職だった!」となるようにしていきましょう。

そのために、自分の長所の把握と、保育園の情報の入手をガッチリしていきましょう!

✔良い保育園で働きたい!
✔面接に自信をつけたい
✔プロに相談したい

完全無料で、求人紹介~面接~入職までサポートが受けられますよ。

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

人気記事全部無料!人気の保育士転職サイトおすすめ7選
関連記事:【例文アリ】どんな保育士になりたいかを面接で聞かれたら?

コメント

タイトルとURLをコピーしました