子供に関わる仕事で給料が高い職業は?【やりがいと年収を追求】

子供に関わる仕事で給料が高い職業 保育士の職場

保育士は、子供に関わる仕事の代表的な職業ですよね。

しかし給料が高いとはいえず、辞めていく人も多くいます…

でも、子供に関わる仕事はやりがいがあるものですよね。

そこで今回の記事では、やりがいと年収を両立できる、子供に関わる仕事を紹介いたします。

あなたに合った働き方を見つけてみましょう!

 

さっそく「子どもの保育に関わる求人をみたい!」という人は、下記の転職エージェントから無料登録してみて下さいね。

「未経験歓迎など」優良求人がたくさん見つかりますよ!

 

\保育士が利用したい転職エージェント3選/

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

 

子供に関わる仕事で給料が高い職業【年収800万円以上】

子供に関わる仕事で給料が高い職業【年収800万円以上】

まずはじめに、子供に関わる仕事で、給料が800万円以上の職業を見ていきましょう。

いずれも医師免許が必要な難関資格ですが、ご参照下さい。

①小児科医
②小児歯科医
③産婦人科医

①小児科医

子供の病気の治療をおこなう仕事ですね。

子供の治療をおこなうだけでなく、発達を見守り、保護者にも指導啓発をおこないます。

小児科医になるには、難関の医師免許を取得する必要があり、一般的にハードルが高いですよね。

平均年収は1300万円以上と高給ですが、子供の命を守る責任感に加え、子供好きであること、子供や保護者に寄り添う気持ちも大切です。

参考資料:厚生労働省jobtag

 

②小児歯科医

小児歯科医は、子供の歯の治療にあたる歯科医師ですよね。

歯科医師の中で、一定の条件を満たし試験に合格することで、小児歯科医の資格が与えられます。

こちらも難関資格ですが、年収は1000万円以上は可能ですね。

また、ただ治療するだけでなく、子供の痛みを和らげる関わりも大切な仕事です。

 

③産婦人科医

出産や妊娠に関する医療や治療をおこなう仕事ですね。

こちらも医師免許が必要な難関資格ですが、年収1000万円以上と高給です。

分娩がある場合は、夜間休日に関わらず立ち会う必要があり、ハードな面もあります。

また、新生児との関わりがメインのため、子供との触れ合いはさほど大きくないこともあります。

参考資料:厚生労働省jobtag

 

子供に関わる仕事で給料が高い職業【年収600万円以上】

子供に関わる仕事で給料が高い職業【年収600万円以上】

次に子供に関わる仕事で、年収600万円以上の職業を見ていきましょう。

①公立保育園の主任や園長
②私立保育園の園長
③開業ベビーシッター
④保育施設の本部の職員

①公立保育園の主任や園長

保育士は給料が低い…と言われていますが、公立保育園では主任園長クラスになると年収600万円以上が狙えます。

ただし、公立保育園の保育士になるには、自治体の公務員試験に合格する必要があり、その試験は一般的に高倍率です。

また、年功序列になっているため、管理職につくまでには20年前後必要です。

公立保育園での職務内容は、一般の保育園と同様に、多くの子供と関わる機会があるでしょう。

関連記事:公務員保育士になるには?高倍率だけど魅力たっぷり!

 

②私立保育園の園長

保育士年収表

私立保育園の園長も年収600万円ほどはねらえます。

公務員保育士と同じく、ある程度の経験年数が必要ですが、公務員保育士より比較的短期間で園長になれるケースも多いでしょう。

新規開業の保育園も多く、チャンスは広がりつつありますよ。

関連記事:保育園の園長に向いている人は?仕事内容から年収まで解説!

 

③開業ベビーシッター

保育士などの資格を活かして、ベビーシッターで開業すれば、年収600万円以上が狙えます。

会社に雇われてのシッターだと、給料は高くありませんが、個人で開業すると年収アップになるでしょう。

 

④保育施設の本部の職員(資格なし)

保育施設の運営会社の本部職員も、年収600万円以上を狙えるでしょう。

入社後すぐに600万円まで届きませんが、経験を積んで昇進すれば、給与も上がっていきます。

ただし、保育施設の運営側の仕事なので、保育の現場よりも、子供と触れ合う機会は少なくなります。

 

子供に関わる仕事で給料が高い職業【年収400万円以上】

赤ちゃんを抱く女性

では次に子供に関わる仕事で、年収400万円以上の職業を見ていきましょう。

①企業内や院内保育士
②私立保育園の主任クラス
③キッズ用品の企画会社
④好待遇の保育園
⑤小児科の看護師
⑥幼児スクールの先生

①企業内や院内保育士

企業や病院で働く人のために子供をあずかる保育士も、年収400万円以上ねらえるでしょう。

残業や書類業務が少なく、行事もほとんどないのもないので、人気がある職業です。

保育士資格のある人は、保育バランスに登録しておくと、企業内や院内保育所の求人を紹介してもらえます。

企業内や院内保育所の求人に特化
保育バランス1都3県限定

関連記事:院内保育所はキツイのか?

 

②私立保育園の主任クラス

私立保育園で主任クラスになれば、年収400万円以上は狙えます。

保育士として、現場で経験を積み主任になるルートが一般的で、早い人だと5年前後で主任になれます。

現場の保育士をまとめる現場の責任者なので、大変な仕事ですが、やりがいはあるでしょう。

 

③キッズ用品の企画会社(資格なし)

子供服やベビー用品など、キッズアイテムを扱う一般企業でも、年収400万円以上は可能です。

こちらも、入社当初は年収400万円には届きませんが、経験を重ねることで、給料がアップします。

会社内での事務仕事が多くなりますが、子供と触れ合う機会も多いでしょう。

 

④好待遇の保育園

保育士笑顔の大切さ

保育士は給料が安い…というイメージもあると思いますが、今では改善傾向です。

そのため、月給25万円+賞与4ヶ月で年収400万円という好待遇の保育園も多くあります。

このような優良求人は、転職エージェントに無料登録をすることで見られるようになります。

無料で求人紹介も受けられますので、ぜひ活用してみて下さいね。

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

⑤小児科の看護師

小児科の看護師も、子供に関われる仕事で、年収400万円以上ねらえます。

一般的には、看護学校を卒業後、国家試験に合格して看護職につきます。

こどもクリニックや総合病院が職場になり、子供に寄り添うことが出来る人には向いているでしょう。

ただ、子供が苦しむ姿をみるのがツラい…という意見もあります。

 

⑥幼児スクールの先生(資格なし)

幼児スクールの先生も、職場によっては年収400万円以上も可能です。

例えば、早稲田や慶応など、難関小学校を目指すスクールなら、高年収もねらえます。

ただ、親御さんからのプレッシャーも大きい仕事でもあります。

▼関連記事
【これならできる】保育士からの転職先ランキング~異業種への転職~

 

本業と副業の二刀流もアリ

本業と副業の二刀流もアリ

ここまで、子供に関わる仕事で、給料が高い職業を紹介してきました。

しかし高年収の職業は、医師免許が必要など難易度が高いものも多く、現実的でない…と感じることでしょう。

 

そこで「子供に関わる仕事をやりながら副業で稼ぐ」という二刀流も効果的です。

例えば、保育士で年収350万円+ハンドメイド副業で年収50万円という感じです。

下記記事で詳細を解説してますので、気になる人は、ご参照下さい。
保育士が副業のハンドメイドで、毎月いくら稼げるのか?

 

まとめ:子供と関われる仕事で、好待遇も目指そう!

笑顔で子どもを抱く保育士

一般的に、子供と関わる仕事は、給料が高くない職業も多いものです…

しかし、あなたの工夫しだいで、子供と関わりながら好待遇で働くことも可能です。

その一例として、企業内保育士など好待遇の保育園で働いたり、保育園内で昇進を目指すのも良いでしょう。

また、子供と関わる仕事をしながら、ハンドメイド副業やせどり副業などで稼ぐのも新しい働き方ですよね。

今回の記事をきっかけに、仕事や待遇への向き合い方を考えるきっかけにしてみて下さいね。

 

好待遇の保育園は増えている!

転職支援実績

画像参照元:キララサポート保育

保育士と言えば、子供と関われる職業の代名詞ですが、給料が安い…というイメージもあるでしょう。

しかし、今は保育士の待遇が改善されつつあり、好待遇の保育園も増えています。

また、保育士不足の状況のなか、政府による処遇改善の政策も実施されており、今後の給与アップにも期待はあります。 参考資料:厚生労働省(保育士等の処遇改善)

 

しかし保育士の待遇は、保育園により大きな差があります。

要するに、良い保育園もあれば、ブラックな保育園もある…ということです。

ブラック保育園だけは、絶対に入ってはいけないので、転職エージェントで優良求人を紹介してもらうだけでなく、自分の眼でよく見て考えていきましょう。

 

下記は、多くの保育士が使っている転職エージェントです。

かんたん無料登録を済ませれば、あなたの希望条件に合った求人を見ることができますよ。

 

\あなたに合った職場をみつけよう!/

使いやすさなら保育士バンク、人間関係の良い求人なら保育エイドもありですよ。

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

保育士バンク:迷ったらココ!
業界最大級の求人数

マイナビ保育士

首都圏を中心とした求人に強み


保育エイド

人間関係の良い求人のみ紹介

保育士転職サービスTOP3を詳しく >

 

また、ホワイト保育園を見分けるポイントとして、下記記事も参考にして下さいね。

▼関連記事
保育士がホワイトな保育園を見分ける方法➡ブラック園への転職を避ける!

コメント

タイトルとURLをコピーしました