保育士で年収600万円は達成可能なのか?難しいが達成方法を考えてみる

保育士の悩み

保育士の年収は、低いと言われています…でも、安い給料で満足している人はいないですよね?

もちろんですが、年収500万、600万と稼いで、生活を豊かにしたいでしょう。

 

しかし、保育士が年収600万円をもらうのは、とても難しいことですが、不可能な数字ではありません。

そこで今回の記事では、保育士が年収600万円を達成する方法を考えていきます。

また、年収だけではなく「人生トータルで幸せになることが大切」という考え方を紹介いたします。

今回の記事でヒントをつかみ、しあわせ保育士になっていきましょう!

 

ガマンしてたら、いつか良くなるかも…(泣)

こんなふうに、ツラい職場でガマンしている保育士さんはたくさんいます…

しかし、転職して幸せになった人は多いのに、ガマンを続けて幸せになった人は聞いたことがありません。

ある友人は言いました「転職して3年半、あの時辞めてホントに良かった。あのままだったら危なかったよ…」と。

時間はあなたの命そのもの。 はじめの一歩が大切です。 あなたも必ず変われますよ!

 

\マイナビ保育士ではじめてみよう!/
合わない場合いつでも解約可能
新規登録(最後まで無料) >

 

保育士で年収600万円は難しい【正社員でも平均給与は低い】

お金がなく悩む女性

保育士の平均年収は約357万円で、日本の平均年収の約441万円と比較すると低いです。

年代別に見てみると下記の通りです。

20代保育士:約301万円
30代保育士:約358万円
40代保育士:約381万円
50代保育士:約405万円

おおむね300万円台が平均で、普通に保育園に勤務していれば、年収600万円は難しいでしょう。

参考資料:厚生労働省-令和元年賃金構造基本統計調査

関連記事:保育士の給料が安いのは当たり前なのか?給料UPの具体的な方法

 

保育士で年収600万円を達成する方法

虫眼鏡で見る女性

しかし、保育士で年収600万円がムリかといえば、そんなこともありません。

保育士で年収600万円を達成する方法を見ていきましょう。

①公立保育園で主任や園長になる
②私立保育園で園長になる
③開業登録ベビーシッター
④保育園の本部の運営職員
⑤保育士+副業

①公立保育園で主任や園長になる

公立保育園は、私立保育園よりも給与水準が高いです。

公立保育園で主任や園長になれば、600万円以上の年収が見込めます。

保育士年収表
内閣府「令和元年度幼稚園・保育所・認定こども園等の経営実態調査

公立保育園の保育士は公務員のため、下記のような特徴があり、年収が上がりやすいです。

・役職手当が厚い
・毎年昇給がある
・福利厚生が手厚い
・賞与も確実に出る
・退職金制度がある

そのため、主任クラスで年収600万円、園長クラスで年収700万円になります。

 

ただし、地方自治体の試験に合格する必要があり、一般的にこの試験は高倍率で難関です。

また、公務員は年功序列のため、上の役職になるまで時間がかかる傾向にあります。

その点、私立保育園の方が、若くしてキャリアアップも可能です。

関連記事:公務員保育士になるには?高倍率だけど魅力たっぷり!

②私立保育園で園長になる【転職求人のチェックをしよう】

先ほどの表でみたように、私立保育園の園長でも年収600万円になります。

ただし、全部の保育園の園長が年収600万円に到達するわけではありません。

私立保育園の園長で年収600万円は「保育園による」というコトになります。

 

そして私立保育園は、公務員保育士とちがい、若くてもキャリアアップが望めます。

例えば、新規オープンの保育園では、保育士経験10年ほどでも園長になれるような求人もあるでしょう。

好条件の求人は、すぐになくなるので、常にチェックしておきましょう。

また、プロフィールだけ登録しておけば、希望の求人が出た時に連絡をもらえるので、ぜひ活用してみて下さいね。

 

無料で優良求人を紹介してもらおう

総合No,1ならマイナビ保育士、人間関係の良い求人なら保育エイドもありですよ。

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

マイナビ保育士:全国版
コンサルタントの評価 No,1
保育エイド
人間関係の良い求人のみ紹介
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番
キララサポート保育
月収30万など高スペック多数
ほいく畑派遣も多数
未経験・ブランクOKの求人多数

 

③開業登録ベビーシッター

保育士の資格を活かして、個人でベビーシッターを開業して、年収600万円を目指す方法もあります。

時給相場は、1500円~8000円ほどと幅が広いですが、外国語などのスキルがあれば、より高単価も狙えるでしょう。

雇われのシッターだと年収アップは望めませんが、個人開業の場合、戦略次第で年収600万円に届く人もいます。

④保育園の本部の運営職員

保育園の本部の運営職員

株式会社が運営している保育園の本部職員になると、年収600万円も狙えるでしょう。

例えば、新宿に本社があるB社の保育園の新規開発などの仕事で、下記のような求人内容です。

勤務時間 9:30~18:30
残業 月30時間
年休 113日  
年収 400万~650万(経験により)

いきなり年収600万円には届きませんが、経験と実績を積めば、600万円は現実的な数字です。

⑤保育士+副業

これまで紹介した年収600万円になる方法は、キャリアの積み重ねが必要で、時間がかかります。

若くても600万円を目指したい人は、保育士+副業がおすすめです。

・ネットショップ
・YOUTUBE
・ブログ
・せどり
・動画編集
・夜のお仕事
・バイトかけもち

ネットショップやYOUTUBEなど、SNSと一緒に育てれば、副業だけで600万円稼ぐ人もいます。

空いた時間でコツコツできる人は、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

これからは、個人で稼ぐ時代に入ってきますので、勉強しながら行動していきましょう。

関連記事:保育士資格を活かした稼げる仕事は?
関連記事:保育士が副業のハンドメイドで、毎月いくら稼げるのか?

 

保育士の経験を活かして年収600万円を達成する方法

ハンドサインをする女性

保育士だけにこだわらず、保育士の経験を活かして、年収600万円稼げるか考えてみましょう。

①保育に関する一般企業へ転職
②保育士の経験+新たなスキルを身に付け転職
③異業種に挑戦してみるのもOK

①保育に関する一般企業へ転職

保育士としての経験を活かせる一般企業へ転職すれば、年収600万円は十分に可能です。

子どもと触れ合う機会は少なくなりますが、年収アップを目指したいなら検討してもよいでしょう。

・保育士の転職サポート会社
・キッズ用品の企画会社
・幼児教室の先生

転職してすぐに600万円は難しいですが、会社で経験を積んでいけば、年収600万円は狙えます。

②保育士の経験+新たなスキルを身に付け転職

今の保育士の経験プラス、新たなスキルを身に付ければ、転職の時にとても有利です。

英会話を身につけ、子ども英語教室の先生や、英会話を教えるベビーシッターで高給を狙うのも良いでしょう。

また、プログラミングを勉強して、幼児プログラミング教室の先生になるのも良いでしょう。

いずれにしても、在職中に勉強時間を確保する必要があり大変ですが、自分の可能性を広げるために、頑張る価値はあるでしょう。

これまでの経験を白紙にするのではなく、プラスアルファで付け加えていき、自分の強みを活かしていく考え方が大切です。

③異業種に挑戦してみるのもOK

異業種に挑戦してみるのもOK

保育以外の異業種に挑戦して、年収600万円を目指すのも良いですね。

・総合職(営業・企画職)
・ITやWEBデザイン職
・オフィスワーク(事務職)

営業や企画職の場合、成績しだいでは、大きく稼げるでしょう。

その他職種も、経験を重ねれば、将来的に年収600万円は狙えますよ。

しかし、未経験の場合、慣れるまでに時間も必要なので、20代で転職しておくのがよいでしょう。

▼関連記事
保育士からの転職先ランキング~異業種への転職~

 

保育士で年収500万円以上を目指す方法

笑顔の女性

保育士で年収600万円まではいかなくても、年収500万円を狙える方法です。

①私立保育園で主任以上になる

前述のように、公立保育園の場合、主任以上で600万円が可能です。

私立保育園の主任だと、600万円はいかなくても、500万円以上は狙えます。

ただし、保育園の規模や経営状況によるので、待遇の良い保育園で主任になることが必要です。

②ボーナスの多い保育園に転職

基本給だけで年収500万円以上は難しいです…しかし、ボーナスを含めると年収500万円が狙える保育園もあります。

具体的には、月給25万円+賞与4ヶ月で年収500万円に到達します。

これも、保育園の給与体系や、運営状況によるので、待遇の良い保育園を選ぶことが大切です。

③給与水準が高く、福利厚生が充実した保育園に転職

大規模会社の保育園や、企業保育所など、給与水準が高い保育園に転職すれば、給与は大きく上がります。

さらに、住宅手当や昼食補助、有給休暇などの福利厚生が充実した保育園であれば、トータル的に年収500万円以上になります。

年収500万円以上ねらうためには、転職エージェントに優良求人を紹介してもらい、給与の交渉をしてもらいましょう。

 

無料で優良求人を紹介してもらおう

総合No,1ならマイナビ保育士、人間関係の良い求人なら保育エイドもありですよ。

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

マイナビ保育士:全国版
コンサルタントの評価 No,1
保育エイド
人間関係の良い求人のみ紹介
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番
キララサポート保育
月収30万など高スペック多数
ほいく畑派遣も多数
未経験・ブランクOKの求人多数

年収だけにこだわらず、トータルで幸せになることも大切

笑顔の保育士

次に、年収だけにとらわれず、トータルで幸せになることも大切ということを考えていきます。

 

あなたの幸せの価値観は、どこにあるのでしょうか?

・高い年収がある
・よい人間関係がある
・やりがいのある仕事がある
・夢中になれることがある

このあたりに幸せを感じることが多いでしょう。

①バランスの取れた職場で働こう!

年収は高いけど人間関係で苦しむ職場はダメですよね。

また、人間関係は良いけど年収が低い職場もダメですよね。

年収も人間関係も良好で、適度にバランスがとれた職場が、あなたを幸せにしてくれます。

そんな、あなたにとって一番居心地のよい職場を見つけられるよう、常にアンテナは張っておきましょう。

②保育士の「宿舎借り上げ制度」なども利用

年収を上げるだけでなく、生活コストを下げることでも、幸福度はアップしますよね。

保育士には「宿舎借り上げ制度」など、生活コストを削減できる保育園もあります。

これは、実質的な賃金アップになります。

 

全ての自治体で実施してはいませんが、東京都で最大8.2万円の補助があります。

勤務先の保育園の自治体に「宿舎借り上げ制度」があるか、調べておきましょう。

参考資料:令和3年度 保育関係予算概算要求の概要

 

まとめ:保育士で年収600万円も可能だが、バランスも大切

話し合いをする女性

保育士で高年収は難しいイメージもありますが、年収600万円に到達する道はあります。

年収だけがすべてではありませんが、年収はあなたの幸福度を上げる大切な要素です。

しかし、年収だけにとらわれると、大切な人との人間関係や、やりがいを失うケースもあります。

あなたがいちばん落ち着くバランスを求め、行動してみましょう。

 

\あなたに合った保育園が必ず見つかる!

総合No,1ならマイナビ保育士、人間関係の良い求人なら保育エイドもありですよ。

完全無料・1分かんたん登録
合わない場合はいつでも退会可能

マイナビ保育士:全国版
コンサルタントの評価 No,1
保育エイド
人間関係の良い求人のみ紹介
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番
キララサポート保育
月収30万など高スペック多数
ほいく畑派遣も多数
未経験・ブランクOKの求人多数

 

\マイナビ保育士ではじめてみよう!/
合わない場合いつでも解約可能
新規登録(最後まで無料) >

 

こんな記事も読まれています
【これならできる】保育士からの転職先ランキング~異業種への転職~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました