保育士の『ピアノが弾けない辞めたい』コンプレックス対処法!

ピアノを弾く女性 保育士の悩み

ピアノが弾けないことが原因で、保育園を辞めたいと思う保育士は、意外にも多くいます。

子どもや他の先生の前で、苦手なピアノを弾くコトは、大きなプレッシャーになるでしょう。

保育の仕事のあとに、毎日練習する時間もバカになりませんよね。

Twitterより

そこで今回は、ピアノが苦手な保育士さんが取るべき2つの対処方法を考えていきたいと思います。

今回の記事を参考にしていただき、少しでも幸せ保育士になっていきましょう!

 

\あなたにマッチした保育園を探そう/

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

保育士の仕事にとってのピアノとは?

疲れた女性

まずはじめに、保育士の仕事にとってのピアノの位置づけを見ていきましょう。

結論的には『ピアノのスキルがあれば選択肢の幅が広がるが、必須ではない』ということです。

 

ピアノのスキルがあれば、選べる保育園の範囲が広がるし、職場での評価も高まりやすいでしょう。

しかし、ピアノのスキルがなくても、下記のような対応も可能です。

・ピアノのスキルが不要な保育園で勤める
・派遣やパート保育士ではたらく
・CDや他の楽器でカバーする
・ピアノが得意な保育士と役割り分担する

 

ピアノが弾けなく辞めたい保育士の2つの対処方法【練習と転職】

不安な表情の女性

では次に、ピアノが苦手な保育士が取るべき2つの対処方法です。

1つめは、練習をすること。

2つめは、ピアノが不要な保育園へ転職することです。

①練習する

ピアノは必須ではないですが、保育士として長い目でみれば、ピアノのスキルはあった方が有利です。

そのためにピアノの練習が必要ですが、苦手意識が強く、さらに時間がない保育士にとっては、練習が苦痛になる人も多いでしょう。

そこで、ピアノが早く上達するために、以下を心がけてみて下さい。

・簡単に弾けるだけでも十分OK
・楽譜にルビをふってみる
・やさしい童話を弾く
・毎日10分ほどでも続ける
・YOU TUBEを見て研究

 

求められるレベルは、高くありません。

右手で音階を弾いて、左手で数種類の和音をおぼえて伴奏するだけでOKです。

多少まちがえても、こどもは喜んで歌ってくれますよ。

②ピアノの不要な保育園へ転職

2つ目の対処方法は、ピアノのスキルが不要な保育園へ転職することです。

ピアノが不要な保育園へ転職するメリット

・プレッシャーがなくなる
・練習時間が必要ない
・ピアノ以外の保育に集中できる

ピアノが苦手な人にとって、そのプレッシャーがなくなることは、大きなメリットですよね。

家に帰って練習する時間も不要なので、プライベートの時間も確保しやすいでしょう。

ピアノが不要な保育園の例

・企業内保育所
・病院内保育所
・小規模保育園
・学童保育所
・夜間保育所

上記のほかに、通常の保育園でも、ピアノが弾けないことを相談すれば、対応してくれる保育園もあります。

転職エージェントや、保育園の面接時に相談してみて下さいね。

 

\あなたにマッチした保育園を探そう/

完全無料・1分簡単登録

保育エイド
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑
未経験やブランクOKの求人多数

雇用形態を変えてみる方法も

虫眼鏡で見る女性

ピアノの練習時間や、ピアノがプレッシャーになることを考えれば、雇用形態を変えてみるのも1つの方法ですね。

パート保育士や派遣保育士であれば、ピアノのスキルは不要です。

派遣保育士は、時給平均1300円ほどあり、時短や残業なしで勤務できるケースがおおく、人気のある働き方になってます。

ボーナスが無いことや、スキルアップが難しい面もありますが、ピアノが無いことや時給が良いことのメリットもあるので、天秤にかけて考えてみる価値はありそうですね。

 

派遣保育士の求人ならほいく畑に相談するのがよいでしょう。

ほいく畑は、派遣型雇用に力を入れており、ほいく畑と直接契約を結び、週払い制度などの優遇をうけることも可能です。

関連記事:ほいく畑ってどうなの?

まとめ:ピアノが苦手な保育士の対処方法

ハンドサインをする女性

さいごにまとめです。

ピアノが苦手な保育士にとって、保育園でピアノを弾くことは、とても大きなプレッシャーがあり、練習にも時間がとられてしまいます。

それらを解決するためには、効率よく練習して上達することか、ピアノのスキル不要な保育園に転職することです。

 

効率よく練習する方法

・簡単に弾けるだけでも十分OK
・楽譜にルビをふってみる
・やさしい童話を弾く
・毎日10分ほどでも続ける
・YOU TUBEを見て研究
ピアノが不要な保育園へ転職するメリット
・プレッシャーがなくなる
・練習時間が必要ない
・ピアノ以外の保育に集中できる

ピアノが不要な保育園の例として、企業内保育所や小規模保育園がありますが、多くの求人情報をもつ転職エージェントに相談してみると良いでしょう。

完全無料なのとともに、豊富な求人の中から、あなたにマッチした情報を提供してくれますよ。

完全無料・1分簡単登録

保育エイドおすすめ!!
人間関係の良い職場のみ紹介
キララサポート保育好条件
月収30万など優良求人が多数
保育ひろば迷ったらコレ
全国最多・保育士転職の定番

保育バランス:1都3県限定
企業内や院内保育ならココ
ほいく畑派遣求人も多数
未経験やブランクOKの求人多数

ピアノが弾けないで悩む保育士さんが、今回の記事を参考に、少しでも心が軽くなれたら嬉しいです。

あなたが、しあわせな保育士になれることを応援しています!

 

人気記事:あなたの周りのヤバい保育士

 

 

困ったときに頼れる外部機関はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました