保育士の悩み

保育士の新人が職場でいじめに遭う原因と解決方法

保育園に新人保育士が入ってくれば、園長や上司は、新人を育てる責務があります。 しかし、新人保育士をいじめ、退職に追い込むような職場もあるのが現実です。 いじめの内容も「無視」「陰口」「仕事を教えない」など、保育者とは思えないようなコトも多いかもしれません。 もしあなたが、いじめに遭っていれば、大変な苦悩の中にいることでしょう… 今回の記事では、新人保育士のいじめが起きる原因をつかむと共に、解決法も考えていきます。 ぜひ最後まで読んでいただき、少しでも心が軽くなって頂ければ幸いです。
保育士の悩み

保育士のストレスの原因と発散方法➡イライラを解消しよう!

保育士の仕事は、ストレスがたまる場面が多いですよね… ・職場のイヤな人間関係 ・残業が多い毎日… ・ワガママな保護者の対応… ・言うことを聞かない子ども… このようにストレスを溜めやすいため、上手なストレス発散方法を持つことが大切です。 ストレスを上手に解消できなければ、毎日がツラいだけの仕事になってしまうからです。 どうしても合わない場合は、転職という手段も考えなくてはいけません。 そこで今回は、保育士のストレスの原因と上手な発散方法を紹介いたします。 今回の記事を読めば、ストレスを上手にコントロールでき、心が軽く仕事ができますよ。 ぜひ最後まで読んで下さいね。
保育士の悩み

保育士5年目「向いてないから辞めたい」と悩む人のキャリア選択

保育士5年目といえば25~28歳くらいで、これからの人生の方向を決める大切な時期ですよね。 保育士として充実してる人がいる一方、「向いてないから辞めたい…」と悩む人もいるでしょう。 悩む理由は「人間関係のストレス」「上がらない給料」「保育園からのプレッシャー」などさまざまかもしれません。 「別の保育園に転職しようか…」「子どもは好きだけど、異業種に転職しようか…」など悩む人もいるかもしれません。 そこで今回の記事では、保育士5年目が悩む理由を明確にし、今後どのようなキャリア選択していくべきかを考えていきます。 20代後半の大切な時期、あなたにとって良い選択ができるよう、考えていきましょう!
保育士の悩み

保育園で育てやすい野菜~子どもと簡単に栽培してみよう!

食育の一環として、プランターで野菜を育てている保育園も多くありますよね。 しかし、いざ栽培すると、途中で枯れたり収穫できなかったり…など、意外に難しいこともあるでしょう。 そのような悩みを解決するには、トマト・きゅうり・ナスなど、保育で簡単に育てやすい野菜を選ぶことが大切です。 また、元気な苗や土を選ぶことも、ポイントになってきます。 今回の記事では、子どもと野菜を育てる時のポイントや、収穫まで元気な野菜を育てるコツを紹介いたします。 また、適切な種まきと収穫の時期も解説しますので、あなたの保育園でも役立ててみて下さいね。
保育士の悩み

保育士5年目の給料を調査!あなたは平均より高い?低い?

保育士も5年目になると、多くの経験を積んで、周りも見れるようになりますよね。 そんな中、ふと我に返った時「保育士5年目として、私の給料は高いの?低いの?」と思う人もいるでしょう。 さらに「5年目でも全然年収が上がらない!」と、保育園に不満を持つ人もいるでしょう。 そこで今回は、下記の内容で記事を紹介していきます。 ・保育士5年目の平均給料 ・保育士の給料で差がつくポイントは? ・あと3万円でも…給料を上げる方法は? ぜひ最後まで読んでいただき、給料アップのヒントをつかんで下さいね。
保育士の悩み

保育士のイメージは男ウケが抜群!もっとモテる方法は?

保育士は「男ウケ」が良くモテる職業です。 合コンなどの男女の出会いの場で「仕事は保育士です」と答えると、男性のテンションは上がります。 さらに、男性が結婚したい職業ランキングでも、保育士と看護師は必ず上位に入りますよね。 しかし「保育士だけど実感ないな~」という人も多いかもしれません。 そこで今回は、保育士が男性からのイメージが良い理由と、その強みを活かしたモテる方法を紹介いたします。 最後まで読んで、素敵な出会いにつなげて下さいね。
保育士の職場

保育士の服装はユニクロが最高!その理由と必須アイテムとは?

たくさんおしゃれはしたいけど、保育士の服装には、いろいろな制約がありますよね。 子どもの安全・衛生が大切なので、制約があるのは仕方のないことですが、少しでもおしゃれをしてテンションも上げたいものです。 そんな中、保育士の服装には、ユニクロが最高のブランドの1つです。 なぜなら、ユニクロの製品は、品質と価格のバランスが最適で、エプロンとの相性も良いからです。 ユニクロ以外にも、しまむら・GUなども人気ですが、今回の記事では、それぞれのブランドの特徴と比較しながら、ユニクロのアイテムを中心に紹介していきます。 あなたに合ったブランドとアイテムを見つけて、仕事に活かして下さいね。
保育士の悩み

どうにかしたい保育士の最悪な人間関係…人生変わる考え方のコツは?

保育園で、保育士同志の人間関係がうまくいかないのは、本当にツラいですよね… プライベートの人間関係とちがい、職場の人間関係は自分で選ぶことは出来ません。 合わない人との話しは疲れるし、めんどくさい…と思うのも当然です。 最悪、パワハラなどで、心身の不調がある人もいるでしょう。 そこで今回は、保育士が仕事での人間関係に悩んだ時の考え方や、ストレスをためないコツを紹介していきます。 人間関係が変われば、人生も生活も良くなります。ぜひさいごまで読んでみて下さいね。
保育士の悩み

保育士が奨学金を返せない時のリスクと対処方法。返済の実態は?

学生時代に借りた奨学金…下記のような事情で返せないと悩む保育士さんは多いものです。 ・毎月の給料が安く返済が厳しい ・妊娠で働けないから返済なんてムリ… ・家族や旦那に頼れないし… ずっと返済が滞れば「ブラックリスト入り」や「連帯保証人に矛先が向く」などのリスクも発生します。 そんなことにならないように「保育士修学資金貸付制度」や「救済制度」などでの対処も可能です。 また根本的の解決策としては「転職」や「副業」で、あなた自身の収入をアップさせる必要もあります。 そこで今回の記事では、奨学金が返せない保育士が、どのように対処すべきかを学んでいきますよ。
保育士の悩み

【安全策】保育士で手取り15万円の人が、18万円にする方法

保育士で手取り15万円というのは、ごく平均的な給料でしょう。 しかし、手取り15万円だと、家賃や光熱費などの固定費を支払うと、手残りは寂しいものです… そのため、友だちと遊びに行くのを控えたり、買いたい服を我慢したりしないといけません。 さらに、保育士は給料が上がりにくいため、将来的なビジョンも見えず、不安になるものです… ただ、毎月の手取りが18万円くらいになれば、あなたの生活もだいぶん余裕が出てきますよね。 そこで今回は、手取り15万からどのように増やすことが出来るのか、ということに焦点を当てていきます。 あなたに合った方法を取り入れて、仕事のやりがいと、生活のうるおいを手に入れましょう!
タイトルとURLをコピーしました